Home チャネリングとは? 私たちのチャネラー 私たちについて Contact


Home > 日本語 > マシュー君のメッセージ August 29, 2008


マシュー君のメッセージ August 29, 2008

Suzy Ward

霊界で感じる光りの存在、人類の二極性の終わり、シンクロニシティの重要性、生き方のすべての面で加速、自身に対する責任、ハトン、10月14日に現れる大型宇宙船、テレパシーによる交信、アセンションへの準備、食事、中毒者、地球変革は順調
1.このステーションにいる全てのソウルから愛をこめて挨拶をします。マシューです。

2.いつもなら、皆さんが一番興味のある話から始めるのですが、今回は例外として、ある読者からの質問に答えることから始める選択をしました。その質問はあまり多くの人が気にしていないことですが、私たちの答えが、進化した霊の世界に関して、みさんのより明確な理解につながるのではないかと思います。

読者の質問 「皆さんは、残忍な行為や痛みを見ることに嫌気がさしたり、そのような行為をしている人たちが、未だにそうした行為を続けていることに対し怒りをおぼえていませんか?皆さんのメッセージを読んだ人たちが、どうでもよいような小さな質問をしてきたり、すでに答えたことのある質問を再びして来たりして、何が重要なのか覚えてないことにがっかりしていませんか?」

3.はい、少数の人たちの手によって、大勢の人たちが苦しめられているのを見ることは「感情的にうんざり」すると表現できるかもしれません。でも、大勢の人たちを苦しめている人たちに怒りを感じることはありません。極悪な行為をひどく嫌ったり、そうした行為によって痛みを感じている人たちに深く同情したり、その人たちの痛みを和らげるために私たちにできる慰めを与えたりすることと、闇に影響されて、そのようなことをする個人に怒りを感じることは全く別なことです。私たちがそう思うことの一つには、私たちは人を批判しない、ということもありますが、もっと大きな理由は、私たちには、そのような行為をするのは魂に光が無いし、良心も無いし、愛を感じる能力が無いからだということを知っているからです。こうしたものが無い結果、恐怖を感じ、自暴自棄になり、また傷つけた相手の痛みの度合いをはかり知ることができないし、同情もできない人になってしまうのです。そして、彼らの次の人生では、彼らの自由意志による選択がが起こした多くの苦しみと恐怖を、彼ら自身が経験することになるでしょう。

4.霊の状態の光の存在たちは、そうしたことを理解しているので、私たちの使者が、皆さんに、極悪な行為をする人たちに愛の光を送るように何度も促してきたのです。なぜなら、全宇宙で最も強力な力である無条件の愛だけが、そのようなことをする人たちを癒し、啓蒙し、その結果、彼らの気違いじみた行為を止めさせることができるからです。ソウルのレベルでは、闇の心を持った人たちと、宇宙全体にいるライトワーカーたちはお互いにつながっており、神とも分離不可能につながっているからです。すべてのソウルの目的とは、それを意識的に知っていてもいなくとも、霊的にそして知能的に進化することにより神と再び統合することであり、それまでの過程は、他のソウルたちと意識的に分かれて行うのではなく、共同して、意識的に統一してやることが最善だからです。

5.闇の人たちに愛を送る最善の方法は何か、という読者からの質問に答えるのに、今が適当かと思います。皆さんが普通にいう愛、それは、人に深く思いを寄せ、愛する人との決めごとをきちんと守る、そうした愛の感情では、極悪な行為をしたというだけしか知らない人を愛する感情は湧きません。でも、皆さんは母なる地球に愛を感じることができ、地球が健康と美を回復することに対しては深く気に掛けます。ですから、地球が、地球に関するすべての生命体に影響を与える黄金の光の中にいる地球を思い浮かべてください。あなたがその時に感じる気持ちと、思い浮かべた地球の姿のエネルギーは、最も必要とされているところに流れていきます。それと、母が同様なことで悩んでいた時に、私が与えた提案を皆さんにも提案してみたいと思います。暗闇の中で道に迷った人が安全な道に戻りたい時に、懐中電灯でその人に道を照らしてやっている場面を想像してください。あなたのその助けに対する相手の感謝の念を感じてください、そして、このように人助けができたあなたの喜びを感じてください。その時に頭の中で描いたことと、その時に心で感じたことは、癒しの光と愛が最も必要とされているところに行くのです。

6.闇の人たちの非良心的な行為のもう一つの側面はカルマの関係です、つまり、人類の二重性と、宇宙の止まることのないバランスを保つ動きです。暴政や腐敗や欺瞞が充満している場所には、二重性のもう一方の様々な面として、人々の覚醒と覚醒した人たちの平和共存のための結束した努力、全ての人に対して十分な食物と家、健康管理、それに教育;全ての人の生活に恐れや強い恐怖や極貧状態が存在しないこと;それに、今よりもかなり良い状態の世界をこれからの世代に残してやるという決心、などがあります。第3密度での千年間の間の、人々に分断と不調和をもたらす二重性の生涯でできたカルマは、それが完了するまで経験されなければなりませんでした。そして、闇はその意味で役割を果たしました。そして今はその闇も光と変わり、そこには、各ソウルが得ようと努力してきたバランスがあります。

7.私たちのメッセージに対するある反応についての、私たちの感情を伝えます。私たちのメッセージの最も大切な部分、それは、神や女神である皆さんたちを啓蒙し、案内し力を与えるための情報なのですが、それを皆さんはよく忘れてしまい、普段の生活の中にその情報を使用しないことがあるときには、はい、がっかりさせれれます。国内や国際的な紛争、また個人的なレベルでは、人間関係や自分との葛藤が作り出すエネルギーによって、皆さんの強い精神は厳しく試されていることを、私たちは知っています。そして、気になる問題を、一人で解決しなければならないと思うことを止めて、皆さんには目に見えない支援者が大勢いて、その支援者はみなさんから声がかかるのを待っていることを思い出し、ぜひ支援を要望して欲しいと、私たちは常に望んでいます。大惨事が起こる予想があったり、政府の過酷な新しい政策の話になった時に、あなたは怖くなり、その恐怖感を鎮めるために、外因的な要素に助けを求めてしまって、内心に向かい、あなたの魂に心を休めてもらわないことに、私たちは落胆してしまいます。そして、皆さんが、つまらないことに時間とエネルギーを使うことを減らし、洞察力を深めたり精神を明快にすることにもっと時間を使うことを望んでやみません。でも親愛なる兄弟姉妹の皆さん、安心してください、私たちがちょっとの間だけ落胆するのは、皆さん一人一人を愛しているからです。私たちは常に皆さんのために祈り皆さんのために無条件の愛を持っているとも言えます。皆さんが自分自身や世界のために欲しいものを、私たちは皆さんのために欲しています。そして、皆さんが、私たちが提供した適切な機会を認識できて、機会を利用したことが分かった時には、この宇宙全体にいる光に満ちたソウルたちは、みんな大喜びします!

8.同様なトピックで話を続けます。独特な存在としてのあなたは、いま深く変化する状態にあります。宇宙自身も同様な変化をしています。そして、その同時に起きている変化過程は以前よりかなり速く進んでいます。あなたはシンクロニシティの仕組みを理解する必要があります。そうすることにより、機会の窓口を認識することができ、その窓を開くか閉じたままにしておくべきかを、賢明に選択することができるのです。

9.お母さん、このことを説明している本の部分をコピーしてください。

________________________

(Voices of the Universe (宇宙の声)の The Importance of Synchronicity (シンクロニシティの重要性)章より抜粋)

皆さんの辞書にあるシンクロニシティの定義は、悲しいことに不十分です。シンクロニシティは宇宙の仕組みにほかなりません!皆さんにはただの偶然の出来事や偶然の出会い、運がよかったとか悪かったとか、何にも関係のない出来事、それに、特に皆さんの言う「偶然の一致」のように思えるものは、エネルギーがある特定の結果をもたらすために、完璧に目標を定め、それに向けて方向付けをした結果なのです。

シンクロニシティの過程とは一列に並べたドミノのコマのようなもので、最初のコマが二つ目のコマに倒れこむと、最後のコマが倒れるま連続的に次々と駒が倒れていきます。一つの出来事が次の出来事に影響を与え、それがまた次の出来事の影響を与えるという、シンクロニシティの仕組みを簡単に説明するのにドミノは役立ちますが、それは正確な説明にはなりません。なぜなら、ドミノではドミノの列には最初のコマと最後のコマがるからです。シンクロニシティには、始まりも終わりもありません。それは、宇宙と同様に、常に動いています。それに、シンクロニシティの出来事は一直線のように明確なものでもありません。生涯に起きる様々な出来事の中で、ある出来事が目立つことがあるのは事実です。それはその出来事が他の出来事よりも重要だし、それが他の重要なものと直接結びついているからです。でも、そうした重要な出来事も、それが「起きる前の出来事」と「起きた後の出来事」があるのです。

シンクロニシティとは、すべての役者が意図した結果を出すために必要な、連続して起きる状況なのです。どうか私が使った「役者」という言葉に気を悪くしないでください。皆さんが、様々な霊感ややる気や直感に従って意識的に演じることが、皆さんの魂に非常に重要でありながら、それがすべての出来事が起きる簡単な理由であることを知ったならば、地球は、カルマの役割を演じる舞台として皆さん全員が選択したということを理解していただけることでしょう。「重要なことは」魂が選択した任務で、その任務を、魂に背中を押されてあなたの意識が代行するのです。すべての出来事の「簡単な理由」は、あなたが自由意志で選択し、あなたが作り出したということです。

役者の人数には制限がありませし、適切な順序で起きる出来事の数にも制限がないし、関連している人々の間の距離にも制限がありません。関連している人たちは、自分たちがその連鎖反応に欠くことのできないつながりがあることを、普通知らないので、たいていの場合、何の関係もないように思えた人々や出来事が、その人を今居る所に導いてきていたことを後になってから知ることになるのです。でも、一生のある時に、誰かと有意義な関係になって、その人に大きな影響を受けたことを認識することもあります。

あなたは、シンクロニシティの出来事にもちろん参加しますが、その環境を作り出す責任はありませんし、あなたとつながる人に、つながりを求めていく責任もありません。それぞれの人生には無数の種類のエネルギーが流れてきて、つながるべきものとつながるようにしてくれます。しかしながら、ここでも自由意志が尊重されますので、つながるための「ドアが開く」たびに、すなわち、新しい人と会ったり、何かの出来事があった時に、それにどう反応するかはその人次第です。

偶然何かが起きることはあり得ないと認識することの価値を、どんなに強調しても、し過ぎることはありません。それを認識出来たら、シンクロニシティの糸で織られたでデザインの意味深さを理解し、あなたは自分の人生を新しい光で見直させてもらえる、と言うか、もう見直さないわけにはいかないでしょ!出来事には目的があり、それらがカルマを完成させるための道案内や通り道であると認識したら、あなたはもっと自信をもって、もっと興奮して、もっと満足感と喜びをもって進行できます。現生は次の人生のための準備なのです。

____________________________

10.お母さん、ありがとう。 急いで付け加えますが、今のあなたの生き方は、実に、「次の」人生のための準備なのです。今世の重要さとシンクロニシティの意義を知らねばならないことは、また別な理由があるのです。直線的な時間が消えつつある中、連続した時間の現実が近づいているので、変化の速度は、宇宙が、皆さん一人一人と集団および世界に提供しているシンクロニシティのつながりができる速度を加速しています。この現実に対しての皆さんの反応を、私たちには予想できると、言わざるを得ません。その反応は「ではなぜ、戦争はもっと早く終わり、すべてのことに対しての真実が明らかにならないのか?」とか「メッセージによく出る新しい指導者たちは一体どこにいるのか?経済はいつ回復するのか?」とか「ETたちが助けてくれている証拠はどこにあるのか?」でしょう。愛する皆さん、このような反応を私たちが予想できるのは、私たちには皆さんの考えていることや思っていることが分かるからです。このような深い感傷は皆さんの心のなかにあり、頭の中にはいろいろな質問が渦を巻いていて、特に気になっている点はそれは「いつ起こるの?」だと思います。それももっともな事だと思います。存在するすべてのものが加速しているときに、皆さんが一番希望を託していて、期待していて、知りたいと思っている、宇宙家族のことや長く待ちわびている黄金時代も、もちろんその加速しているものの中に含まれています。宇宙が提供しているシンクロニシティの様々な機会は今そこにあります。皆さんはその機会を認識し、それを捉えて、それをもって皆さんは人生や世界をしっかりと織りなしていけばよいだけなのです。

11.加速しているということは、光の人生を選択するための時間がほんのわずかしか残っていないということです。光の人生を送ることは、濁りのない霊性と、地球のアセンションに伴い高まるバイブレーションの中で、肉体が生き残れるための細胞の再構成のために必要なことなのです。光の人生を送らないと、覚醒されない人生を続けることになります。皆さんは、家族や友人たちが地球と共にアセンションの道を歩んで欲しいとどれだけ願っても、その道を歩むように他人を説得できる人は誰もいません。覚醒していない人には、覚醒するための別な機会が待っています。ですから、その点においては安心してください。あなたが発する光は、言葉では伝えることができない方法で人に影響を与えます。ですから、光を発することで、愛する人に対してのライトワーカーからの、ライトウィーバー(光の織物師)からの、またはライトウォリアー(光の勇士)からの光の贈り物としてください。

12.全てのソウルの最初の責任は自分自身に対してです。今の、乱れた不安定なエネルギーで混とんとしている時期には、自分に対する責任だけでもう手がいっぱいです。我慢するのが難しくなったり、忘れることが多くなることへのいら立ち、視力や聴力の不安定さへの悩み、それに気分が不安定になったりうつの発作などといったものが起きるかもしれません。体の電気の仕組みが、ますます高まるバイブレーションに適応しようとしているので、様々な肉体的、精神的な困難に立ち向かわねばばなりません。このような自然の変化に悩んだり、あるいは、もっと悪いことに、そうした変化を不安に思ったりすると、ストレスが増え、状況を悪化させます。異常に思われることが、実は今では普通のことだと、考えを楽観的なもの、信頼するものへと変えることで、不安をやわらげ、体の中のエネルギーがもっとスムーズに流れるようになります。しかしながら、感情的、肉体的な不快感のすべてがエネルギーの調整過程が原因になっているわけではありません。ですから、もし病気の症状が出たり、うつ状態がひどくなったら、どうか信頼できる医療の専門家に診てもらってください。処方される薬剤は避けてください、それが体の自己治癒の仕組みの邪魔になるからです。自然の物質なら、機能が鈍り機能回復にショックを必要としていた自己治癒の仕組みを増強してくれます。

13.間違いなく地球外文明のものと分かるような巨大な宇宙船が皆さんの空に(2008年)10月14日に出現すると聞いた人たちの間で、もっともよくされる質問は「それは本当に起きるの?」ということです。今の私の奉仕の領域は太陽系でないばかりか、皆さんの銀河系でもありませんので詳細はわかりませんが、「起こります」とだけ言っておきます。そして、私の良き友人であるハトンにその質問をしてみました。彼は銀河間艦隊の司令官です。

14.ハトン: ありがとうマシュー。そしてスージーと読者の皆さん、今晩は。マシューに依頼されてここにいて、人によっては「予想」と呼ぶ人もいますが、真実の公表について、コメントします。今まで目撃された宇宙船よりかなり大きな宇宙船が、その日に姿を現し、2,3日空に滞在する計画をしています。乗組員たちは、私たちの存在を文句なく承認されることについて、準備ができているし興奮しています。

でも警告はしておきます。必ず実行される予告なんてものはありません。宇宙船の出現を遅らせる妥当な理由ができたら、地上の皆さんと上空の宇宙船の安全が確立されるまで延期されます。地球の好戦的な勢力は、私たちが身近にいる証拠や、存在する証拠を欲しくないのです。そのような人たちは必要ならあらゆる方法を用いてそうした証拠を皆さんから隠そうとしています。ですから私たちが出現する日を決定する最終要素は、すべてが安全であるということです

私たちは何百万という人数で皆さんの近くにいることを疑わないで下さい。でも、私たちが姿を現す時には、もちろん、全員が地球に着陸するわけではありません。私たちのほとんどは、皆さんの目の届かないところで仕事をしていて、地球が、生まれた時の第5密度の次元に向かって順調に上昇できるようにする支援を続けられるように、その場所で仕事を続けています。私たち全員が平和目的で来ていますので、皆さんほとんどの人が私たちや私たちのテクノロジーを歓迎してくれることを期待しています。

これで、10月14日の計画は真実の情報だということの疑いは全く取れたでしょう。でも、マシューとか別な使者たちがそれぞれのメッセージの受信者を通して伝えたこと、すなわち、答えは自分の内に求め、直感を信じなさい!、ということを付け加えます。スージー、ありがとう。おやすみなさい。

スージー: ありがとう、ハトン!マシュー、それではまた続けましょうか?

14.マシュー:そうしましょう、おかあさん。惑星間の存在と話し合いを始めるのにはどうしたらよいですか、と質問してきた読者に答えるのに、今が良い機会です。惑星間と言うよりも「多次元」という言葉のほうがより広い言葉です。でも、そういった人たちと話をするには、先ずテレパシーによる交信のつながりを確立しないと、話をすることができないということは変わりません。双方のソウルが接触する必要があるときに、交信のつながりができます。しかしながら、交信したいというあまりにも強い熱望のエネルギーは、交信をする糸口を塞いでしまいます。ですから、私たちが推薦するのは、あなたにとって適切なな時には交信できるということを知って、リラックスすることです。光の存在ばかりでなく闇の存在も皆さんと交信しようと思っていることを、再び警告したいと思います。そして一度テレパシーによる交信が確立したら、大事なことは皆さんが闇の交信相手の見分け方を知り、不法侵入され易い皆さんの心の守り方を知ることです。この件に関しての詳細は別なメッセージにあります。どうかそれを読んで、光の存在とのテレパシー交信に長けた人になってください。そしてどうか、精霊との会話とか物理的な世界での「耳で聞こえる」会話と、自分の魂から「聞こえてくる」メッセージは全く別なものであることを理解してください。心からのメッセージは常に皆さんに届けられているのです!

15.それでは、アセンションに備えて最も良い準備についてのいろいろな質問に答えていきます。神のような生活をしなさい、これについては私が説明する必要がないもので、魂に光がある人たちにはごく自然にできることです。また、秘儀の研究や、ヒマラヤへの訪問、スピリチュアルなグループのメンバーであること、アセンションに関する指導的なゼミや研究集会に参加すること、それに、祈りの儀式の習慣化なども説明が要りません。しかしながら、もしも上記の事柄の一つに強く惹かれ、しかもそれを行う時間や資源に余裕があれば、そうしたことに対してのあなたの心にぜひ従ってください。あなたと神、それにこの宇宙のすべてのものは別々に分かれているものではないということを知ってください。直感、つまり、魂からあなたの意識へのメッセージを信じてください。あなたの魂にある愛を宇宙に向かって放射してください。大宇宙で最も強力なものである愛は、無数の方法で表現できます。しかしまず最初に愛しなければいけないものはあなた自身です。自身への愛は自己敬意、自己の価値の認識、そして自分に対する自信などから成り立っています。自然と調和の取れた生き方をしてください。一人で静かにしている時間、それを瞑想と呼んでもいいです、それは魂にとっての食べ物です。あなたを鼓舞してくれたり、気分を和らげたりしてくれる音楽も魂の食べ物です。そして、真の笑顔にある光は、自分やあなたが関連する人たちに対して無数の波及効果があります。自身や他人を許しなさい、相手の立場からその状況を眺めなさい、美しい思い出を大事にして嫌な思い出は忘れなさい。平和のための仕事をしている人たち、環境保護をしている人たち、動物の虐待防止に取り組んでいる人たち、ホームレスで空腹で病気の人たちを支援をしている人たち、そのほかにも様々な支援をしている人たちは、光と愛を実行している人たちの例です。このような人たちの行為の動機は魂のレベルからのもので、そうした行為の主唱者や活動家は自身の魂からのメッセージに反応しているのです。あなたは神や女神であり、どんなものでも、強く意図すれば創り出すことができる力があることを知ってください!

16.今日私が述べたすべてのことは、私たちがすでにそのようなことや似たような方法などを、過去に話したことがありますので、多くの皆さんにとって初めて聞いたことではありません。でも、まだこの啓蒙や霊的成長の本質の部分について質問してくるので、繰り返し述べることは必要です。そしてまた、もしこの繰り返しが、すでに認識している人たちにとっても思い出させてくれるものであるとしたら、それはそれで役に立つと思います。

17.光に満ちた生き方の非常に大事な面を説明した後で、食事がアセンションに与える影響について話すのは、なにか大したことでないように思われるかもしれませんが、それも知っておく価値はあります。密度の概念はエネルギーの面ばかりでなく、食べ物にも適用されます。肉は食物連鎖のなかで最も低い密度です。それは、食用動物が非人道的な状態で飼育され死んでいくからです。動物たちのトラウマのエネルギーは肉に残っています。そのエネルギーを消し去ることはできないので、肉を食べる人たちは、動物たちの苦悶も吸収しています。光のすばらしさは食物にも適用されます。果物や野菜や穀類は最も光を持っており、体が必要とする栄養を最も持っています。高度な密度の世界ではそのような食事が通用します。高度な密度の世界では、動物の命は尊敬され、みなさんの身体も大事に扱われます。ですから、みなさんもそのような食事に今から慣れておくと、後で役立つことでしょう

18.「麻薬中毒者は地球とともにアセンションできますか?」
中毒性の物質や行為に中毒になっても、それに前向きに対処している人たちは、力を増幅してくれる高い周波数の利益を得られます。そして、他の肉体的や感情的な弱点や衰弱は、地球が目指している高度な密度の世界では存在することが不可能であると同様に、中毒も存在できません。光を受け取ることができる人たちは、地球のアセンションの過程で、ヒーリングもされていきます。

19.一体どれくらい多くの人が地球とともにアセンションするのかということを、私たちには言えません。なぜなら、多くの未知の要素があるからです、例えば、魂が書いた契約書の内容、契約したものがまだ完全に履行されていない、契約書に変更を加えた、自分だけに影響が出る自由意志の選択、それに、多くの人に深く影響を与える自由意志の選択などです。

20.自分は100歳以上生きて、地球にいながら天国に住めると自身を持っている愛する人たちですが、私はあなたの魂の契約を知りませんが、これだけは言えます:黄金時代に住みたいという意図は、実際そうなるために最もよい方法です。しかしながら、もしもあなたの契約がそうなっていなかったら、地球に訪問してくることを待ち望んだらよいのです。黄金時代のすばらしさの一つは、ニルバーナに居る人と地球にいる人同士の往来やテレパシーによる交信が、再び当たり前になるということです。

21.どの人の情報が信頼できるのかとか、どの情報源が信頼できるのかとか、いつ世の中の腐敗や欺瞞が終わったのかということが、間違いなく確かだと分かる「合図」を探し求めている人に言います、自分の心に聞きなさい!あなたに必要なすべての答えは、あなたの魂の中にあります。魂があなたの意識に送るメッセージを信頼することを学んでください。

22.世界で危機的でしかも特殊な時期のいま、ある特別な出来事に対して皆さんが興味を持っていることはわかっていますが、私たちや、他の光の存在たちが皆さんに伝えていた進展状態の論理的な発展に「新しいニュース」を付け加えることは本当に何もありません。古く壊れたものを終わりにし、新しく、今までより余程よく、人々や地球のためになる方法を取り入れるために、政府や経済で起きている改革は問題なく続いていますし、それは相変わらず一般の人たちの目には映らないところで行われています。バラク・オバマの背後にある勢いは、中傷合戦や、投票者の間に何を信じたらよいかという混乱が生じたために、少しふらつきも見られましたが、勢いそのものはエネルギーを少しも失うことはありませんでした。武器を使用しての小競り合いや、死者が出ることは続きますが、それが大規模な戦争につながることはありません。「光を見る」人の数はどんどん増えていますし、闇に染まった人たちの光への帰還も増えてます。そんな人の中には、イルミナティのメンバーから抜けた人もいます。他のすべてのことと同様に、地球のアセンションへの歩みの速度は加速しています。そして嵐や洪水、火事、地震なども、地球にあるネガティブ因子からのプレッシャーを取り除いてくれています。メディアをコントロールする人たちの力がどんどん弱くなっているので、報道も、より正直なものになっていきます。「9/11」に関する真実にかぶせられたふたも、それほど長くそこに留まることはできないでしょう。

23.しかしながら、それほどの規模での世界の改革が起きるには時間がかかります。時間をかければ、かつてない変革が大混乱を起こすことなく穏やかに進むことでしょう。皆さんと一緒に住んでいる啓蒙されていないレプタリアンを含む、闇の人たちの最上層部の人たちによる、自分たちを守ろうとする努力は無駄に終わります。でも彼らは、言わば、最後の息の根を止められるまで抵抗を続けることでしょう。皆さんが今、直線的な時間で共同創造をしている黄金時代は、連続した時間ではすでに出来上がっているという知識をもって、皆さんの光を増強させましょう!この宇宙に存在するすべての光の存在は皆さんと共におり、愛と支援をもって皆さんと歩んでいます。

______________________________________

愛、平和。

Suzanne Ward (スザンヌ・ウオード)
Website: The Matthew Books
Email: suzy@matthewbooks.com
訳:誉田












< previous message | next message >


Share |



Donations for our translators team are received in gratitude Thank You!!
If you send us an e-mail, we will give you the specifics.


Much information from the channelings, and from many other sources,
is brought together on our other website:

TheGreaterPicture.com




Galactic Channelings

Create Your Badge