Home チャネリングとは? 私たちのチャネラー 私たちについて Contact


Home > 日本語 > Montague Keen - September 1, 2013

September 1, 2013

あなたが何を信じようと、どこの国の人であろうと全ての人に切実にお願いします、戦争にはノーと言ってください!

人類は今まで以上にひとつにならなければなりません。人間間に存在する架空の”違い”を捨て去ってください。そもそもその”違い”というのは分割統治によって皆さんを支配する為だけに作られ、利用されてきただけです。あなたと同じ価値観を持つ人たちを尊重し、手助けしてください。備えあれば、憂いなし、共に立ち上がり助け合う準備を整えてください。今後あなたは、今までの人生では考えなかったような判断を迫られる場面に出くわすでしょう。これは戦いの中の戦い、光と闇の対立です。闇の勢力に加担している存在たちは日に日に明らかにされます。光が増す事で彼らは影に隠れる事が出来なくなっており、彼らの計画で利益を得る人たちのみが彼らをサポートしている状況です。皆さんが目覚めた事で、闇の仕事は非常にやりにくくなっています。自分の取る行動に逐一気を配ってください、誰かを傷つけていないですか?常に地球と人類の事をハートに抱きながら行動してください。自分勝手に生きている場合ではありません、人類にとって何が最善であるかを考える時です。

闇の存在たちは、メディアを通して“見えざる敵”を作り出し、憲法上保障されている自由が一部の人には無くていいと思わせようとしています。このような方法で非人道的な計画を推し進め、奴隷性を“やむを得ない社会的な措置”として正当化しようとしています。あなたが何も行動しない事で、このようなシステムは力を得て生き続けます。恐怖と自己欺瞞に向きあってください。そのシステムによって誰が得するかを考え、嘘に立ち向かってください。

あなたのハートにつながってください

自分でやらないで誰がやるのですか

真実の前では、闇の存在は何も出来ないという事を覚えておいてください。

今大事なのは3次元関連のもの全てを過去に置いてくる事です。恐怖に打ち勝たなければなりません。あなたが今地球にいるのは,地球を支配しようとしている強奪者たちから地球を守るためです。闇の存在たちはあなたの進む道を邪魔しようと、様々な誘惑や約束を持ちかけます。しかし、これだけは言えます、その約束が守られる事は無いです。あなたが彼らにとって不要となれば壊されて、捨てられます。あなたが闇の一部には決してなれない事を知っているので、彼らはあなたを軽蔑しています。闇に加わる事で失うものがあったとしても、得られるものは何ひとつありません。魂たちの中には葛藤している者もいます、間違った道を選択しないでください。もうすぐ不正を働いてきた組織らは低迷し、そのひずみが明らかになります。彼らは堕ちるところまで堕ち、灰の中から再起する事はありません。これは歴史に残る出来事になります:しかし光を享受し、愛と平和の中で暮らすようになる人類はその事をすぐに忘れるでしょう。

裏切られるのはとても辛い事です。特にそれが身近な人でその人があなたの役割を自分のものとして乗っ取ろうとしたら。彼らはエゴや3次元的な考えに突き動かされており、あなたを攻撃しようとする闇の存在たちはそこに付け込んできました。

愛しいヴェロニカ、地球上で全てを知っている人などいません。スピリットの世界も全ての情報を打ち明けるほど愚かではありません。情報を広める役割を持っている存在だけが必要な時に必要な情報を得られるのです。これら愚かな3人の行動は人類に係わる重大な過ちを犯したかもしれません。彼らにエゴの考えから抜けだし、その行動の愚かさを認識して欲しいと願います。闇の存在たちが3人のエゴを刺激し、この役割を乗っ取れると思わせたのです。そのうちの一人はこの破滅の道を進まなかった場合の彼らに降りかかる影を予言として見せられています。スピリットは彼らにもう止めるよう言っています。地球は今、闇により戦争を起こされようとしており、とても不安定です。

人々はまず自問するべきです「信用できるのは誰か?」、暗闇の中において正直さと品性は重要な判断材料となります。身近な人を信頼できないのは本当に悲しい状況です。

今こそ、責任を持って生きてください。人類の最善のために努力してください−全人類のため。やって来る情報を丁寧に精査し、あらゆる事に疑問を持ち、裏のたくらみがないかを確認してください。今起きようとしている戦争は何年も前から計画されてきたものです。それがどういう事か分かれば、人々は簡単に騙されないでしょう。

考えてみてください:罪のない人たちを救うために戦争をするってどういうことでしょうか?

彼らを爆撃すること?その他の数千人を殺害して、その人たちの公共施設を破壊すること?

そんな馬鹿げた言い訳が通用するとでも思っているのでしょうか?

このような話は歴史上繰り返されてきました、戦争は時代が変わっても次々と起き、何も変わらない。はっきりと申します:地球には人類を破滅させようと計画する存在たちがいます。あなたと同じような人に見えますが、実際は似ても似つかない。あなたには愛や思いやりがありますが、彼らにはありません。彼らの狙いは地球の完全制覇でそれ以外の人やものには興味ありません。目標のためには手段を選ばない、彼らには魂がないから。エゴにとらわれている人たちを操って自らの目標達成に利用する事に喜びを見出しています。

皆さんはこのように大変な時期を地球で過ごしています。互いに助け合ってください、共に行動すれば成功します。私たちは、一歩一歩共に歩んでいます。

愛しの妻よ、あなたも今重大な判断を委ねられていますね。あなたが共に歩める信頼に値する人はいますか?決して簡単な道ではありませんが、あなた自身で選んだ道です。大変な時こそ私の愛であなたを包み込ます。

あなたのモンティーより


Website: The Montague Keen Foundation
Translation: Jun




親愛なる世界の市民よ・・・私たち GalacticChannelings.com の日本語ウエブサイトに投稿し、翻訳し、協力してくれる人を必要としています。あなたのハートでそうしたいと感じたら、できるだけ早く、私たちにEメールを送ってください。あなたが他の英語から他の言語への翻訳ができるのなら、あるいはウエブマスターとしての技能をお持ちなら、助かります。この様な技能をお持ちでなくても、私たちを支援していただけるのなら、歓迎です。Eメールを日本語で、 info@galacticchannelings.comに送ってください。
ありがとうございます。
愛をもって、
チーム、 GalacticChannelings.com




Share |


Galactic Channelings

Create Your Badge