Home チャネリングとは? 私たちのチャネラー 私たちについて Contact


Home > 日本語 > Blossom Goodchild - August 20, 2012

August 20, 2012

ブロッサム:こんにちは。多くの方にあれやこれやあなたに聞いて欲しいと頼まれています。それに対していつも“それが適切な質問であり、今回話題にのぼれば・・・”と返事をしているのですが、きっとあなたもそのような質問についてご存知でありながら、特に話す必要性を感じていないのではないでしょうか・・・例えば:ミステリーサークル、地球に接近しつつある宇宙の物体についてなど・・・はたしてこのような情報は必要なのですか?

光連合:本日はあなたと会話できてとても嬉しいです。もし私たちが真実を話したとして、それがみなさんを混乱させるような内容だとしたら知る必要性があると思いますか?

ブロッサム:何故そうと言えるのですか?

光連合:私たちを含む、様々な情報源から発信されるほとんどの情報が、いわゆる論争のもとになっている事に私たちは気付いています。多くの方がこういった情報はもう当てにできないと感じ始めています・・・そうではないですか?

ブロッサム:その通りですね・・・悲しい事に。でも仕方ありません、私たちはたくさんの情報源から様々な事を約束され、それに期待したり、様々に相反する見解を目にしてきたため、何というか・・・私のような、いわゆる平均的な目覚めた人は、それらをどう捉えたら良いかわからないのです。正直、あなたも把握してないのではないですか?その場合こうやってやり取りする事は無意味のような気もします?分かっていると思いますが、私はあなたを愛しています。あなたを突き放しているわけではありません、ただ会話の流れで言っているだけです。

光連合:私たちはあなたがこの神聖な計画を順調に歩めるように、あなたが本来の自分を思い出すような言葉を提供する機会を与えられています。つまりそれは・・・・あなたには知らなくてもいい事があるという事です。大概の事は始めから当てにならないですから。あなたは自分が幻想世界に住んでいる事を忘れていませんか?

ブロッサム:なるほど・・・この話題について話し合いたいのですが、いいですか?あなたが今日始めに言った事を踏まえつつ。

光連合:愛しいブロッサム・・・私たちがあなたに伝えている情報は私たちにとっての真実です。真実を伝えなければ、このやりとりは無意味でしょう。しかし、敢えて付け加えるとすれば中には混乱をまねこうと真実を曲げて伝える存在はいますし、真実を伝える存在もいます。不真実は様々なレベルの波動や情報の変更を経てチャネリングされてきます。以前にもこの事はお伝えしましたね。

あなたには選択する権利があります。私たちの言葉を真実として受け止める・・・あなたがそれを真実であると感じられるのであれば。私たちにはそれしか言えません。あなたに同調しないと感じる情報であれば、それは単に今のあなたにとっての真実ではないという事です。

では、あなたがこの幻想ゲームに参加している間、私たちが協力する事を望みますか?あなたがより理解できるように私たちは何から始めればいいですか?

ブロッサム:では以前、ジュリー・アンドリューが言ったように。”一番始めからやりましょう”

光連合:あなたの本質は愛のエネルギーです・・・あなたはそうやってできているのです。あなたがその愛のエネルギーを様々な表現として経験したいと選択した場合でも、あなたは常に愛のエネルギーであり続けます。

例えば、あなたは木として200年間自分を表現したいと望めば、それも自由です。あなたはあなたの望むもの全てになる事ができます。

ブロッサム:そうですか、なるほど・・・でも分からないのは、私がここ地球にいるのは自ら志願してきたからで、今ここにいることを望まれてきているという事は分かります、受け入れられます。そして何もかも全てがこのひとつの愛というエネルギーで出来ているということも分かりました。それぞれがある一定の波動で振動する事で今見えるように自らを表現しているという事ですよね・・・例えば、テーブル、洋服、水、火など・・・

光連合:その通りです、でもあなたにとってそれらはとてもリアルに感じるでしょう?海に飛び込めば濡れた感じがするし、火に手を当てたら火傷します。

ブロッサム:そうですよ、とてもリアルに見えるし、リアルに感じるのに、それが本物ではないのですか?

光連合:何故かというとそれはあなたが経験しようとを選択した創造物だからです。本物のように見えて感じなかったらどうやってそれを経験できますか?できないですよね。それはあたかも手の届かないガラス越しの何かを、ただ見ているだけと同じです。

ブロッサム:でも実際そこには無い・・・と言いたいのですか?

光連合:あなたが無いと選択しない限りは。あなたはこれまで自分が自分の現実を選択によってコントロールできるという事実を、できないと信じ込んできました。そうやって今まであなたは生きてきたのです。

ブロッサム:そして、例の闇の存在が私たちの感情や思考を増幅させて自分たちの支配下に置くために送信しているプログラムに私たちを押し込んでいるのですよね。

光連合:あなたはそれもコントロールできないと思っているのでしょう!あなたが真実を知れば知るほど自分の考える内容の選択を変える事ができます。そのようなプログラムがあると知っているのであれば、それ以上に上昇しそれに影響されないことを選択する事ができます。そうやって対処できるのです。

ブロッサム:そういう事を前もって知っていればね・・・多くの方は未だに知らないし。

光連合:今言える事は、そういう彼らは知らない事を選択しているのです・・・後に選択を変える事もあるでしょう。

今あなたは自分の住む幻想世界について私たちに聞きたいと選択していますね。私たちはそれについてあなたが理解できるようアシストする事を選択しています。このためにお願いしたいのは、あなたの存在という箱の外に上昇してください、箱の外の考え方になってください。

子供が人形の家で遊ぶ時、中の小さな人形や家具を動かして”遊び”ますね。そうやってある状況を作り、シナリオを考え、その状況に合わせて人形やものを動かします。あなたの状況もこれと同じと捉えてみてください。あなたのハイヤーセルフが子供で、地球をより高い波動のレベルへと移行させようと旅をするあなたの魂の一部分がこの例えの中でいうと人形に相当します。

あなたの住む世界は人形の家で、それは子供が自らの想像力でつくったものです。もし子供が、人形の家の庭のブランコをいらないと決めれば、どかしてしまえばいいのです。そうすればブランコはその状況からなくなります・・・今のところ。とても単純ですよね。子供は遊びながらその日の気分や機嫌によって物語をつくっていきます。

今日はどの人形で遊ぼうか、何を着せようか。お店に行く?ピクニックに出かける?子供は人形を操り、思い通りに動かします。彼女/彼はこの小さな人形劇の世界を創造し続ける総指揮者です。

ブロッサム:なるほどね、何を言いたいかは伝わりました・・・でも、もし急に色白な人形が嫌になったとして、小麦色の肌をした人形に変える事はできませんよね。

光連合:何故できないのですか?

ブロッサム:それは無理でしょう。

光連合:あなたはある人生では色白で、違う人生では小麦色の肌になれます・・・それは生まれ変わった来世でという意味ではなく。あなたが今小麦色の肌を経験したいと選択すればハイヤーセルフの一部分がそのように生まれるように手配をします。色白のあなたは地球に存在したままで。

はっきり言いますと、あなたは自分にできると信じる範囲に大変な制限をかけています。文字通り”全て、何もかも”が可能です。それ以外にあり得ますか?あなたの考え、想像一つで全てを創造できる能力があると知っているのであれば、何故そうでないと言えるのですか?まず頭の中で描いて、それを思考に持っていって、実現させればいのです。

ブロッサム:そうですか・・・まだわからないのは”本物ではない”という部分です。この世界はホログラムだと言いますよね。

光連合:あなたが考案したホログラムですね。あなたの世界には「マトリックス」という映画がありますね。ある与えられたプログラムで存在するためにどうすればいいかを知るためのプログラムに接続するといった内容の。

あなたは自らの幻想世界にがんじがらめになっています。

ブロッサム:では、どうやって抜け出すのですか?

光連合:あなたの選択次第です。

ブロッサム:堂々巡りですね。わかりました、ではこの瞬間私はこの罠から抜け出しイギリスへ飛んで母に会いに行くと選択します、たった今です。人形にちょっと厚着をさせて部屋の反対側に持って行き、今母に会っているというフリをします。今そのように選択しました。ダメですね・・・私はまだオーストラリアにいてあなたとコンピューターを通して話しています。できる事なら私たちは色々選択したいですよ、物質的な物も魂の滋養のための物も。でも実際は選択しても現実にならないじゃないですか。

光連合:それはあなたが無理だと”考える”よう繰り返し教え込まれてきたからです。

ブロッサム:では、私はそのように教えられる事も選択したのですか、それとも選択の余地はなかったのですか?

光連合:あなたが選択したのです。

ブロッサム:自らそんな選択をする人などいますか?

光連合:分離を経験するためです。覚えていますか、私たちはみなひとつです。あなたの世界が今こうあるのは・・・あなた方が創造したからです。ですから、答えはイエスです。あなたは闇の存在に支配されているかのように感じたいと選択したのです。そうではないと分かるまでに意識が変化し始めた時、違う選択をしようとする人が充分な人数集まった時、幻想はバランスを失いシフトします、そうなると物事は全く変わります。

ブロッサム:ということは、私ブロッサム・グッドチャイルド個人としてはシフト出来ないって事ですよね。

光連合:もちろんできます。あなたブロッソム・グッドチャイルドはあなたの世界を変えると選択できる唯一の存在です。人形の家に住んでいるのはあなた一人ですから・・・自らの選択のもと・・・ハイヤーセルフの指揮のもとで。

ブロッサム:でもあなたは先ほど言いました・・・意識が変われば物事は変わると。

光連合:正解です。あなたがその意識なのです。ただ個人として振舞っているだけです・・・分離を体験するために。肉体としては個人だけど意識はひとつでいるとハイヤーセルフが選択をしているような生命が存在する星はたくさんあります。個人一人の全ての考えは、いわゆる”ひとつ”の考えと同じです。

ブロッサム:何だかかなり混乱してきました。私の飲み込みが悪いだけなのかしら。

光連合:あなたの選択した幻想の世界から見ると複雑に思えるかもしれません。その幻想から移行したら、全てはクリスタルのようにクリアになります。

ブロッサム:なるほど・・・では、ある存在が違う星に住んでいる時はそれも幻想なのですか?

光連合:もちろんそうです。あなたである愛、以外の全ては幻想です。あなたは自ら様々な経験をするために全てを創造しているのです。死なない愛・・・死も幻想ですから。

あなたは様々なレベルで愛を表現するために、愛を通して、愛の中で、愛として自らを創造しているのです。

ブロッサム:今日はもうそろそろ時間みたいですね。幻想について少しは理解が進んだのかな。実は私ここにさえいなかったりして・・・何処へ!

何はともあれ、精一杯楽しく。愛と感謝の中で。

光連合:あなたが全てを理解したとき、銀河の端から端でニンマリすることでしょう。実際あなたは全てを分かっている事を知っているのに、敢えて知らないと考える事を選択しています。

真実に満ち溢れる私たちの愛をあなた方ひとりひとりにお送りします。


Website: Blossom Goodchild
Translation: Jun


親愛なる世界の市民よ・・・私たち GalacticChannelings.com の日本語ウエブサイトに投稿し、翻訳し、協力してくれる人を必要としています。あなたのハートでそうしたいと感じたら、できるだけ早く、私たちにEメールを送ってください。あなたが他の英語から他の言語への翻訳ができるのなら、あるいはウエブマスターとしての技能をお持ちなら、助かります。この様な技能をお持ちでなくても、私たちを支援していただけるのなら、歓迎です。Eメールを日本語で、 info@galacticchannelings.comに送ってください。
ありがとうございます。
愛をもって、
チーム、 GalacticChannelings.com




Share |


Galactic Channelings

Create Your Badge