Home チャネリングとは? 私たちのチャネラー 私たちについて Contact


Home > 日本語 > 7月3日:ブロッサム・グッドチャイルドを通して


7月3日:ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合からのメッセージ~

ブロッサム:また…ですね…こんなにも早く!こんにちは、ようこそおいでくださいました。

光の銀河連合:愛しいブロッサム、そして全ての方に、みなさんという存在の核を狙って、愛と恵みの神聖なご挨拶を申し上げます。

ブロッサム:ちょっと聞きたい事があります。何度かこういったチャネリングの後で、どうしても‘Adieu’(さらば)と書きたくなる衝動に駆られる事があるのです…多くの方はご存知かと思いますが、このセリフはホワイトクラウドとのチャネリングが終わる時、彼が言う決まり文句です。みなさんは、彼も光の銀河連合の一部であると以前に仰っていましたが、彼は1500年代後期に地球に住んでいたネイティブアメリカンインディアンのはずですよね。光の銀河連合のみなさんは、確か人間として地球に生きた事は無いという事だったと思いますが、ホワイトクラウドとの友情というか、どうしてみなさんの一部であると言えるのかを説明して頂けますか?

光の銀河連合:もちろんです。まずは、みなさんにリマインドしなくてはなりません。他人との分離など無い、私たちは皆一つです。そして次に、あなたがホワイトクラウドと呼んでいるスピリットのエネルギーはあなたが思う以上に遥かに偉大であるという事を指摘させて頂きます。

ブロッサム:心臓がバクバクしてきました…驚きというよりも、エネルギーの上昇で。どうか続けてください。

光の銀河連合:あなたがホワイトクラウドとして知る存在は、多くの方にはまだ馴染みのない輝きを放つ存在です。ご存知の通り…彼が話すと多くの方は涙が出ると言います。それは彼の高度な威厳、高度な光のエネルギーの為です。彼と話す際には、最も深い謙虚さを持っていないと、彼のエネルギーと調和する事は出来ません。

彼が…私たちとの‘友情の輪’に加わる時…とでも言いましょうか、それは‘彼が来ると選択’した時のみです…その時私たちは、彼と同じ場にいられる事を非常に光栄に思います。

ブロッサム:本当ですか?隅々まで愛しているホワイトクラウドに対して、悪気はないですが…驚きました!でも光の銀河連合のみなさんだって、相当に高度な意識を持ち、高周波数地帯に滞在しているのですよね。そんなみなさんが、彼といられるだけで光栄に感じるなんて…私が思っていたより本当に凄い方だったのですね。

光の銀河連合:だからと言って、何か変わりますか?

ブロッサム:いいえ、もちろん何も変わらないです。

光の銀河連合:どうか知ってください…彼があなたを通して何かを話す時、彼はそのエネルギーをかなりの度合いで‘湿らせ’なければ、あなたは彼と同じ場にさえいられないのです。彼は、エネルギーを低下させる能力を持っているからそうする訳で…そうでなければ彼の話しを聞いたり、同じ場にいるだけでみなさんは‘爆発’してしまいます。

ブロッサム:それは、すごく分かります。

光の銀河連合:そして、あなたのエネルギーが上昇すればする程、彼のエネルギーがあなたの中に浸透する割り合いが増加するので、あなたのエネルギーが高い程、それを他の人により多く‘共有’できるという事はご理解頂いていますか?それはあなたと彼の間で決められた約束で、それは今まで守られてきました。

ブロッサム:その約束は、これからも守られます。みなさんと同じく、私も彼とやり取りできるのはとても光栄な事ですから。変な質問ですが…彼が来る時って…どうするのですか?おしゃべりとか?

光の銀河連合:私たちは、ただ在るようにします。彼とブレンドして、ただ在るのみです。

ブロッサム:何だか突然涙が出てきました!すごい愛を感じます…その最後の一言がグッときました。その感じが分かる/感じる/見える/想像できます。ワオ、彼とブレンドしてただお互い在るのみ…そういう事なのですね。私たち人間も同じようにできたらいいのに!

光の銀河連合:愛しいブロッサム、その為に必要なのは呼吸のみです…たった一度の呼吸、そして次の呼吸そして次。

ブロッサム:っていうか、みなさんって呼吸の必要がないのでは?

光の銀河連合:ないです。

ブロッサム:では、呼吸の代わりに何をするの?

光の銀河連合:静寂。ひたすら…光を感じる事。自分の中…自分の外…あちらこちらに。みんなの中…全ての中に。光で出来ていないものなど無いと…知りながら。

ブロッサム:では、ホワイトクラウドと同じ空間にいる時…何が起きるの?何か目的はあるの?

光の銀河連合:ただ在る事!もしかしたら人間であるあなたの観点からは理解し難いかもしれませんが…あなたの世界においても、どの世界においても…ただ在る事…更には、他の存在と共に在る事以上の感情はこの世にはありません。あなたはそれを経験しなければなりません…何故ならあなたしか、それを感じられないから…それを表現できる言葉もありません。

しかし、ご自分の為に否定はしないでください…みなさん一人一人はそれで出来ています。みなさんはそれぞれ…全てはそれで出来ているのです。

ブロッサム:はい、分かります。しかし、あなたが先ほど仰ったようにホワイトクラウドは‘自分の周波数を下げて’私とコミュニケーションしているのですよね…私たちが濃い密度に滞在しているから?

光の銀河連合:ちょっと口を挟んでもよろしいですか?

ブロッサム:もちろん!

光の銀河連合:あなたは人間としての観点からものを仰っていますね。どうかその縛りからご自分を解放してください…そうすればまた話は違ってきます。

ブロッサム:はい、分かりました。とはいえ、この件に関しては議論の余地があって、人によって‘真実’は違うと思うのですが…その点は…どう話を進めれば良いですか?私たちは皆それぞれの選択に応じて、それぞれの旅、それぞれのレベル、それぞれの学びの濃さや理解度があるのですよね。

光の銀河連合:はい。

ブロッサム:では、ある魂が師を通じてこのカオスな肉体の世界を離れて‘他のどこか’で出現する際は、自動的に完全なる光、完全な真実の自分になっているの…それとも…まだ進化の旅の途中なの?

光の銀河連合:魂の中で進化を続けています…一定の境界の中で。

ブロッサム:こうなると思った、訳が分からない!その境界って何?

光の銀河連合:それは人間の表現をした光として、ある学びの’球体’の中にいるという事です。

ブロッサム:では死後に他の世界に行く時、何かしらの球体の中にいるの?

光の銀河連合:自己実現の球体です。

ブロッサム:では、死後は‘全てが分かる’という境地に至るのですか?

光の銀河連合:はい、そうなります。どのように説明すればいいのでしょうか?…その球体の可能性の中でという意味で。

ブロッサム:ワオ!何だか一編にたくさんの疑問が沸いてきました。では、全てが分かる/理解できるといってもその一部分だけという事?そんな事ある?全部分かるか、分からないかのどっちかしかないでしょう!

光の銀河連合:あなたは球体の中で…全てを分かっていて理解していると感じます…実際そうです。あなたはその球体内において…知るべき事は全て理解しています。

ブロッサム:これは、完全に私にとっての新しい情報です…だから聞いていいですか…その球体を超えた所には何があるの?

光の銀河連合:もう一つ。

ブロッサム:そしてもう一つ、そしてもう一つ?

光の銀河連合:その通りです。

ブロッサム:というと、一つの球体を卒業して次の球体に行くという感じ?

光の銀河連合:はい、その感じで正解です。そこで私たちが階級として‘関係して’くるのです。何故なら、たくさんの球体があるからです。例えば、ホワイトクラウドは地球的経験である‘時間カプセル’を遥かに超越したレベルへと卒業しています。それでも…彼は‘地球に影響’を与える為にネイティブアメリカンとして地球に還る事が出来ました。その知識と愛の種を地球に植える為に…何故ならそれが彼の望みであったから。彼の全体に対する愛は、あまりにも深くあまりにも情熱的だった ので…彼はそれを成し遂げ、‘当時’地球での生涯を閉じる際には自分のほとんどを捧げました…その為、彼は彼本来の光を再び取り戻すのに、かなりの休息を要しました。

ブロッサム:では、あなたの球体はどうなの?様々な光のレベルがある中で、あなたの小さな光の球体はどの辺に位置するの?っていうか、レベルいくつまであるの?返事は大体分かるけど…

光の銀河連合:無限です。よく分かりましたね。では、あなたを混乱させるために、付け加えましょう…ある一定のレベルまで到達した後、人は他の球体間で交換/行き来/好きな球体に行くなどという事が出来るようになり…より多くの球体を経験し続ける事ができます。更に混乱させるような事を言うと…球体は一定の光に達すると他の球体と統合して…二つが一つになったり…三つが二つになったり、一つになったりと…続くわけです。

ブロッサム:では、光の銀河連合のみんなとホワイトクラウドが、かなり高レベルな球体内に滞在しているとして…ホワイトクラウドが‘お茶でもいかがって’来る時は…彼のエネルギー‘だけ’が来るの?それとも個人として?もしくは球体ごと?だって、事前に知らないとお茶菓子の準備とか大変でしょ!!!???

光の銀河連合:‘無限の領域’の話の中に、地球的な要素を盛り込んでくるとは何て楽しい事でしょう。これに関しては、やはり言葉に直すのはちょっと難しいですね…ホワイトクラウドが滞在しているレベルにおいて…彼は‘彼’では無いですから。

ブロッサム:性別とか無いって事ですよね。

光の銀河連合:正解です。彼は単純に光の存在です。しかし、ある時まで‘個人として振る舞って’いた彼の光のエネルギーは、高いバイブレーションに上昇し、高エネルギーに戻った、その他の多くの光のエネルギーたちと繋がり一つになっています。だからと言って…個人として振る舞えなくなるわけでは無く…希望/選択すれば…その必要がある時に分離する事が出来ます…例えば…あなたの球体に入るとか。ホワイトクラウド程のレベルに到達すると、できない事はほぼ無いのです。

ブロッサム:光の銀河連合のみんなはどうなの?みなさんだって相当高いレベルでしょう?

光の銀河連合:謙遜して言わせて頂ければ…レベル的には彼とはそんなに離れていないです!

ブロッサム:でしょうね…私もそうだと思っていました!友人のみなさん、何だか涙が出てきました…みなさんの真実を感じて、心が満たされ、涙が溢れてきました。愛しています。愛しています。愛しています。私たちの受け入れ準備が整ったと察して、新しい考え方をシェアして下さって本当にありがとうございます!

光の銀河連合:人類を手助けできる事を非常に光栄に思っています。みなさんを愛し、愛される事を非常に光栄に思っています。では、次回まで…

ブロッサム:バケツ一杯の愛と感謝を送ります。


Website: Blossom Goodchild
翻訳JUN









親愛なる世界の市民よ・・・私たち GalacticChannelings.com の日本語ウエブサイトに投稿し、翻訳し、協力してくれる人を必要としています。あなたのハートでそうしたいと感じたら、できるだけ早く、私たちにEメールを送ってください。あなたが他の英語から他の言語への翻訳ができるのなら、あるいはウエブマスターとしての技能をお持ちなら、助かります。この様な技能をお持ちでなくても、私たちを支援していただけるのなら、歓迎です。Eメールを日本語で、info@galacticchannelings.comに送ってください。
ありがとうございます。
愛をもって、
チーム、GalacticChannelings.com





Share |


Galactic Channelings

Create Your Badge