Home チャネリングとは? 私たちのチャネラー 私たちについて Contact


Home > 日本語 > モンタギューキーン - March 13, 2011

March 13, 2011

世界は前進している。混乱も多い。しかしそれらは世界が生ま れ変わるため、人類が暗闇から解き放たれるために必要な事な のだ。

宗教。教育。テレビ。新聞。闇はあらゆる方法で催眠にかける 。人が人生をどう生きていくか、どうあるべきか、彼らはあら ゆる方法で催眠にかける。その基準に従わなければ人は成功し たとは見なされない。結果人類の多くが間違った感覚を身につ けていく。結果、世界は商業、大量破壊兵器、軍で支配された 。人はお国のために死ぬのが名誉だと考えるようになる。その 実彼らは血の犠牲者だ。悪魔への生け贄にすぎない。人類は闇 がつくった催眠状態から出る。

闇は今世界を制しきれなくなっている。闇は動揺している。 今おきている騒乱は闇が自分たちの力を鼓舞するためおこして いるものだ。

日本は国としてうまくいっていた。しかし闇にとってはそれが 気に入らなかった。何とかして壊そうとするのだ。日本の人口 を減らし、日本以外の国へ警告する。破壊。落胆。日本は苦し んでいる。世界はひとつ。世界はひとつの家。日本へ光と愛と 援助を送ってほしい。家がない人々に安全な環境を提供してほ しい。

日本人は誇り高く正直な民族だ。そして復興に努めている。い ずれ支援は必要なくなる。そして日本は震災前の日本よりもも っと大きく成長するだろう。

日本にいるスピリットたちは今新しい環境で関係を作っている 。彼らは地球の仕事を完了させるだろう。

闇は聖書を使って時の終わりが近づいていると伝えている。 しかしそれは何の根拠もないデタラメだ。実際起きていること は闇の時代の終りだ。

聖書は実際は人が信じているようなものではない。聖書で教え ているものは愛と寛容性ではない。

愛の神は誰であれ何であれ破壊はしない。暗闇から脱出するた めに必要なものは勇気だ。出口はいたる所にある。真実を捜せ 。真実と光を話す人々を捜せ。David Ickeはその一人だ。 2月11日、地球はエネルギー・シフトを経験した。疲れ。だる さ。体の一部分の震え。体の各部の不可解な痛み。睡魔。この 時あなたがたの多くはは変わった経験をしたと思う。

あなたの体は今、新しいDNAに変化しているのだ。完全な意識 へ向かって変化しているのだ。科学者はこれらの変化に気づい ている。しかし情報は一般には伝えられない。一般に伝えられ る情報はほとんど宇宙人や天使からのみとなっている。

医療にはなるべくかからない事。医者が使う処方は薬だ。薬で なく、エネルギー医療、ビタミン、ハーブなどで処置する。そ れで全て足りる。内なる声に耳を傾けてほしい。

政府は天然の処方を薦めない。病気になった時、体が必要とす るものを与えない。凶悪な行為だ。自分は自然療法でいくと政 府にはっきり伝えてほしい。政府の医療制度を支える事を拒否 してほしい。そうすれば闇は追い出される。闇の凶悪な支配は 終わる。闇はこの世界に適合しない。闇は良いもの全てを破壊 する。

暗闇の力の影響力を弱める愛の力を使ってほしい。恐れを解消 してほしい。あなた自身を愛し、受け入れてほしい。あらゆる 考えにはエネルギーがある。援助を必める人皆にあなたの考え を送ってほしい。あなたは光。大きな光に適応することを学ん でほしい。

変化の時代にあなたを助けるためあなたのそばにいよう。モン ティより。


Website: The Montague Keen Foundation
Translation: Gera Kaito


Share |

Would you like to comment on this message? Send us an e-mail! If we find it appropriate, we will place it under this message.
If you would like to receive an e-mail from us when there's a new message from Montague Keen,
please let us know and we'll add you to our mailing list.

Galactic Channelings

Create Your Badge