Home チャネリングとは? 私たちのチャネラー 私たちについて Contact


Home > 日本語 > Mike Quinsey - SaLuSa, October 31, 2012

SaLuSa, October 31, 2012

10月31日水曜日午後4時のセドナにおけるサルーサのスピーチの後で、マイク・クインシーはサルーサからの即興のメッセージを伝えてきた。

親愛なる皆さん、セドナにおいでいただいてありがとう。サルーサは、私を通じて、セドナで人々と合えることに大きい喜びを感じていると言っています。あなた方は地球の隅々に行き渡り、人々の進化の速度を上げる、以前よりも多くの光を創りだしています。母船そのほかの宇宙船上の勢力
は私たちに非常に近づいています。彼らは地球とその周辺に起きているあらゆることを監視しています。意識のレベルは、今程高い時はありませんでした。意識レベルが臨界に達すると、地球には光の爆発が生じるでしょう。

ETは自分たちが優れているとは思っていません。彼らは平等な立場でここに来ており、彼らが着陸すると大きい祝賀が催されるでしょう。彼らは次元上昇の後も私たちと共に居続けるでしょう。彼らは私たちが将来のための彼らのプランの一部であってほしいと思っていて、私たちにたくさんの事物を供給し、私たちをより高いレベルに引き上げてくれます。

彼らは私たちに恐れることなく会ってほしいと思っています。彼らが地球に来た時には、私たちに害を与えるようなことはせず、人々を恐怖に陥れるようなこともしません。しかし、彼らには闇の者たちが常に彼らの存在を恐怖の対象としてイメージさせるようにしてきたことが分かっています。

彼らは私たちに非常に迅速に進化してほしいと思っているので、技術上の恩典をもたらそうとしています。シリウス人は、私たちの間のシリウス人、プレアデス人などに会いたがっています。次元上昇の後では、私たちのうちのいくらかは、ふるさとの惑星に帰る機会があります。それは選択次第です。私たちの真のファミリーはETであり、私たちがボランティアとしてこの地球に次元上昇を支援するために来た時に別れてきたのです。

彼らは私たちのことを良く知っています。夜間には私たちのうちのいくらかは、彼らに会いに宇宙船に乗船しますが、戻る時には記憶を失います。なぜなら、優れた技術や、暖かさ、快適さの記憶は、地球上での仕事に悪い影響を及ぼすからです。

今でも彼らは終わりの時の仕事を邪魔したくないと思っています。彼らは、ライトワーカーがなしとげた仕事に大きい誇りを持っていて、今でもスピリットガイドと共にあなた方のそばにいます。彼らは、ガイドとしていつでも私たちの役に立ち、役に立つと思えばいつでもそのように行動します。彼らが行うことは、私たちのそばにいて、私たちに影響を与えようとすることです。

彼らは日時を言うのは避けようとしていますが、あらゆる事は非常に間近に起こるでしょう。彼らは私たちに物事を進ませ、物事をあるがままに受け入れてほしいと思っています。なぜなら、これら全ては私たちにとって真に興味があることだからです。

サルーサは、私たちの暖かい興味に感謝しています。彼は母船からやってきた者のオリジナルな声を出します。彼らは分離した形では動かず、チームとして活動します。このチームワークは将来私たちにも当てはまることでしょう。

人類は、過去数年に全ての種族がまとまるように懸命に働いてきて、一つになりました。サルーサは、偶像化を望んでいません。彼は自分を特別だとは思っていません。しかし、彼は自分のメッセージによって私たちが助けられることをうれしく思っています。多くのメッセージは反復に過ぎませんが、これは止むを得ないことだと分かってほしいと思っています。

彼は今、私たちを目にすることが出来ています。彼には私たちの愛、光、オーラを見ることが出来ています。彼は美しい人々が一つになり、すばらしい衝撃を世界の人々に与えているのを評価しています。銀河社会は、私たちの努力を褒め、ますます近づいてきていています。

彼らの存在を私たちが歓迎しなくなったのは、そう長いことではありません。以前は、恐れが愛よりも勝っていましたが、今はそれが変わりました。愛が多くなれば、彼らの到来もより容易になります。

これがサルーサからのメッセージですが、彼は月曜日に戻り、以前のようなメッセージの伝達を続けます。このメッセージを伝えるのは、私の本意ではありませんが、彼らが二階で話をしているので、お伝えしている次第です。

多分別の機会にこのメッセージを直接お伝えすることになるでしょう。私にはこのような状況に遭遇したことはありません。普通はパソコンに直接入力するのでこれは全く異なる経験です。


Website: The 2012 Scenario
Translation: Taki


親愛なる世界の市民よ・・・私たち GalacticChannelings.com の日本語ウエブサイトに投稿し、翻訳し、協力してくれる人を必要としています。あなたのハートでそうしたいと感じたら、できるだけ早く、私たちにEメールを送ってください。あなたが他の英語から他の言語への翻訳ができるのなら、あるいはウエブマスターとしての技能をお持ちなら、助かります。この様な技能をお持ちでなくても、私たちを支援していただけるのなら、歓迎です。Eメールを日本語で、 info@galacticchannelings.comに送ってください。
ありがとうございます。
愛をもって、
チーム、 GalacticChannelings.com




Share |


Galactic Channelings

Create Your Badge