Home チャネリングとは? 私たちのチャネラー 私たちについて Contact


Home > 日本語 > Mike Quinsey - SaLuSa, October 29, 2010

SaLuSa, October 29, 2010

ますます多くの人々が私たちの到着を知るにつれて、友好的なスペースファミリーとの再会の展望にわくわくしている人々と私たちの訪問理由を理解できずに不安を感じる人々に分かれるようです。その不安の多くは未知なものへの恐怖心からきていますが、多くの人々は潜在意識の中に銀河戦争の記憶を保持しています。その当時、皆さんの太陽系は大きな被害を受け、マルデックが破壊された時に何百万ものソウルが命を失いました。そのような悲劇をもう繰り返すことは許されないというメッセージを私たちはぜひ伝えたいと思っています。このサイクルの終了までにマルデックを含む太陽系全体の回復が行われます。すべては改善に向かっているのです。一方で有益な変化が始まろうとしていて、他方で古いシステムの崩壊が進んでいるのは、ある意味でパラドックスです。古いシステムは役目を終えたのですから、消え去るままにしてください。今は高次元に進むべき時なのです。大規模な変化を好む人はいませんが、すべてをもう一度新しく作り直さなければならないのです。永遠に破壊されたり消費されるものはありません。形を変えて存続するのです。

アセンションの機会は大きな規模になり、皆さんはこの終末の時代を体験できて良かったと思うはずです。それはこのサイクルの終え方をどう計画いていたかに関わらず、すべてのソウルに関わる体験になります。二元性の転生を数多く重ねてきた皆さんは他のどのような手段よりも早く意識レベルを向上させることができました。心に留めてください。地球上での転生のすべてで皆さんは様々な役割を受けれてきました。それは真剣な仕事で、皆さんは自分の計画したドラマを演じ切ったのです。それぞれのドラマは皆さんが進化するのに必要なぴったりの体験をする機会を提供するよう慎重に計画されていたのです。その体験が成功したかどうかに関わらず、皆さんはアセンションの飛躍に向かう準備を整えました。現在の地球上の他の人々を外見や職業で判断するべきではありません。社会は順調に機能するのに必要とする知識や技能を備える人々を必要な位置に転生させています。したがって皆さんは数多くの転生を通して、自分の知識や技能によって社会に奉仕してきたのです。それが地位の高い職種であろうと、手作業であろうと・・

終末の時代は盛衰を繰り返した数多くの文明が絶頂期に達した時に迎える期間です。それぞれの文明がこの時期の特徴を現わして他の文明に引き継いできました。したがって皆さんはそれぞれの文明がピークに達しては崩壊することが自然であることを理解できるはずです。各文明はその後を次の文明が引き継ぐように教訓を残してきました。皆さんの文明の試練はテクノロジーの発達による支配という欲望から始まりました。そしてその欲望によって崩壊したのです。しかし皆さんは、地球を破壊することを免れました。創造主が太陽系のいかなる惑星の破壊も許さないと定めたからです。成功した点は、ますます多くのソウルが、アセンションに備えてそれを望むことを表現していることです。称賛すべき顕著な点は皆さんが闇を克服して内側に真の自己を発見したことです。自分自身をキリスト意識であると宣言する全能者として皆さんを見ても不思議ではありません。

皆さんの前に広がっているのは高次元へ移行するすばらしい旅で、自分のバイブレーションを引き上げることによってのみそこへ入ることができるのだと理解してください。地球上では皆さんは必ずしも尊厳ある存在として見なされなかったために、公平さと正義を見ることは困難でした。しかし、アセンドすれば、皆さんは宇宙法則に従って自動的に調和とバランスを引き寄せることになります。皆さんに与えられる報償はあらゆる努力に値するものであり、現在皆さんが所有するものは旅に持ち運ぶ必要も価値もありません。皆さんに必要なことは自分自身が求めることだけで、次第に皆さんは自分のほしいものを思考で創造できる力を発揮するようになります。皆さんは思考のパワーで旅をするようになりますが、自分の力で乗り物を創造することもできるようになります。低いバイブレーションを旅するのには物理的な乗り物が必要でしたが、高いバイブレーションでは思考で創造することができるのです。

それぞれのソウルが創造のパワーを秘めています。ヒ-リングは地球上でその典型的な例だといえます。もっと多くのソウルが信念さえ持てばそれを行うことができるのです。共同創造者についてはあまり言及する必要はありません。皆さんの次元では皆さんの全てが集合的に世界を創造しているからです。親愛なる皆さん。したがて終末へ向かう道では、今体験していることに責任があるのは自分自身なのです。皆さんをアセンションへ導くオプション(選択肢)が1つだけではないという理由はそこにあるのです。覚えておいてください。アセンドする用意のできた人々はどの道を選ぼうと最終的には望む場所へ移行するのです。それが容易になるのも困難になるのも皆さんが創り出す道次第なのです。私たちが皆さんにお勧めするのは、自分自身に責任を持って平和な道を創り出すことです。皆さんを援助する人々もいますが、それは皆さんそれぞれの個人的な体験なのです。もし自分自身を疑っているなら、覚えておいてください。パワフルなエネルギーが注ぎこまれて皆さんの意識レベルを上昇させていることを・・やがては、今よりはるかに多くのことを理解できるようになることを・・

変化を生み出すために多くの出来事が起きています。ちょうど良い時期に私たちは必ず目的を達成することを確信してください。現在ほどディスクロージャーが近づいている時期はこれまでにないのです。闇の勢力へのプレッシャーが強まって私たちの計画に介入する手だてを押さえ込まれています。私たちが常に彼らより優位であるのは、彼らの動きを密接につかんでいてその意図を見抜いているからです。私たちは中東問題の激化を防止し、テロリズムの恐怖を煽る大事件を妨げ、マーシャルロー(戒厳令)を公布して人類支配に進む計画を中断させました。さらに私たちは闇の勢力を自分たちのことで頭がいっぱいにさせる一方で同盟者たちの立場を強めています。

私はシリウスのサ・ルー・サ、私たちが地球を公式に訪問すれば皆さんは多くの銀河連邦のメンバーと会うことになります。最初の出会いは皆さんと強いつながりのあるメンバーとなります。皆さんのすべてが宇宙に起源を持つことを理解してください。私たちは再び皆さんに紹介されるのを待っている宇宙のファミリーなのです。

あいがとう、サ・ルー・サ
Mike Quinsey.
Website: Tree of the Golden Light
Translation: flatheat


Would you like to comment on this message? Send us an e-mail! If we find it appropriate, we will place it under this message.
If you would like to receive an e-mail from us when there's a new message from Mike Quinsey,
please let us know and we'll add you to our mailing list.

Galactic Channelings

Create Your Badge