Home チャネリングとは? 私たちのチャネラー 私たちについて Contact


Home > 日本語 > Mike Quinsey - SaLuSa, June 29, 2011

SaLuSa, June 29, 2011

二元性の最後の日々を通じて、いままでに、何が期待できるのかあなた方は良い考えを得ているであろう。混沌と不確実性の中から、アセンション後に続くことについてのシーンを設定する変化がやってくる。全てのことはやがてより高い次元に上昇し、そこで、あなた方は現在の地球には見られない完全さを得るであろう。実際、振動数の合わないものは何もそこには入れず、その振動数に適合したレベルに引き付けられる。

今は、あなた方は自身の発達がなぜこのように強調されるのか、わかっているであろう。あなた方が次元上昇するかどうかはあなた方次第なのであるが、より高いレベルに到達するために、それほど多くは必要とはされないのである。それは大きくは、意図とすべてのものと一つと言うことが何であるのかの理解の問題なのである。それは働いている愛であり、それがあなた方をアセンションの向こうにつれてゆくのだ。アセンションがごく個人的なものであり、あなた方の能力の範囲内のことなので、あなた方は、どのような宗派、或いは特定のグループにも属する必要は無い。

真の自己を発見し、あなた方を進路から反らせようとする多くの狂気と試みに直面しながら、信念を守り通すような経験は他には無いものである。常に存在するダークから受ける挑戦に打ち勝つのに、あなた方の周辺の他の者たちが失敗する時にでも、あなた方の力はしっかりと立っている能力の中にある。愛は、至高のものである優しいエネルギーであり、破壊することができず、強力さを保つ。それはあなた方が奇跡と呼ぶエネルギーであり、今でも得ることができ、結果をもたらすものである。それは神が与えてくれるもので、あなた方から奪い去ることはできない。

以前述べたように、地球から離れるソウルたちは、地球に残る者とまったく同じ次元上昇の機会を持っている。あなた方が気がついていないことは、より高い振動を持つ者は、地球の振動が上昇したときに再会できる、と言うことである。次元の間のベールは今では取り払われ、再会するとは思っていなかった者たちとの驚くような再結合があるであろう。しかし、アセンションプロセスが完全に生じるまではあなた方は永久に一緒にいられはしない。

我々は、あなた方の内何人かが、偶然にしろ、意図してそうするにしろ、対外離脱をしてより高い次元を訪問するかどうかは知らない。実際、アストラール領域に入れる法が存在し、全ての者がそこに入ることを許されるわけではない。たとえば、臨死体験によって肉体から離れたソウル達は、通常は、この領域に入る前に、この条件に当てはまる。彼らの地上での時がまだ終わっていないことがわかると、その結果、彼らのほとんどは肉体に戻る。

あなた方の将来の生活について学ぶべきことがたくさんあり、それは全てが美しく、幸福で調和の取れたものである。あなた方の最も野趣に富んだ夢の中でも、あなた方は、より高い次元に存在するワンネスの感覚を捕らえることはできなかったはずである。あなた方は自身の創造的な力を持っているのだから、何も望まなければ、真に天国的な存在なのである。

お金の必要がなく、健康サービスやそのための医者の必要が無いという考えについてあなた方はどのように思うであろうか?あなた方の生活がどのくらい時間があるか、と言うことに左右されず、旅行が中途半端なものではなく、夢のような家に住めるときにはどうするであろうか?これがあなた方が目指すものであり、あなた方が価値あるものとして努力を注入しているものなのである。

あなた方の宇宙のあらゆるソウル達は、同じレベルを通じて、ソースに向けて進歩している。アセンションは、驚異的に多くの数の種々のソウル達が顔を合わせるレベルに上昇させる最初の主要なステップである。あなた方が想念によって移動する距離は、少しも問題ではなく、必要ならワームホールを通して他の宇宙に行くように交渉ができる。

我々があなた方に将来経験として期待されると語ったことに付いて考えれば、あなた方はそれが完全に普通のことであることがわかるであろう。あなた方の現在の生活は三次元と二元性に特有のものであり、永遠に続くものではない。それがソーラーサイクルを2012年に終わらせるように計画し、全てのソウルにそれから起き上がる機会を与えた理由である。

あなた方は以前の生活の長期記憶をとどめていないので、これほど長い間低い領域に留まっていたという感じを持っていない。もしも持っていたら、今ここにいることによって、まるで長時間のトレッキングのようなわくわく感を感じ、旅の終点に来たとの大きい感覚を得ていることだろう。しかし、あなた方が真の過去について、またどのようにして今の存在に至ったかを知り始めると、まったく新しいイメージが浮かび上がるであろう。

我々はすべてそこにあり、全てのソウルの統合が起こり、我々が次々とやってくる冒険をはるかに超えて旅をしているのを見るであろう。我々銀河連合の者たちは、一体の存在からなっていて、しばしば数千年の間共に過ごしている。これが、あなた方の過去に関する限り、経験からものを言うことができる理由である。我々があなた方の現在のようには加齢せず、あなた方がスーツを取り替えるように、選択して一つの体から他の体に変われるということを心に留めておいてほしい。

親しき者たちよ、あなた方はいまでは、想念の力がいかに重要かがわかり、それがその使い方の制御を学ぶと同時に、開発すべき理由なのである。あなた方はこの様なスキルを得るのであるから、あなた方にとっては大きい助けとなり、恐れを抱く必要は無いのである。これが、あなた方の次元でさえも、想念には行動と同様な責任を伴うと考えられる理由である。その理由は、共にエネルギーをもち、注意しなければ使い方を誤ることになるからである。

我々は、時には個人で、或いは時にはグループとして、心のあり方次第で、想念の力によって創造をするのである。あなた方に関する限り、我々は想念によって、あなた方の心を読み、我々の想念をあなた方に送るのみで、あなた方のヒーリングを行うことができる。あなた方は意識していないかもしれないが、あなた方も行っていることなのである。したがって、あなた方は、恐らく想像しているであろうよりもはるかに複雑な存在であって、今から開発し始められる大きい潜在能力をもっているのである。

私はシリウスのサルーサで、あなた方が多くの真実を受け止めるときにあなた方と共にいられるのはすばらしいことだと思う。これまでは、あなた方の心は、あなた方を間違った方向に導く、誤った信念と情報によってろ過されていた。ダークは、いまだにメディアを使ってあなた方の心を毒していて、あなた方の心に恐怖を起こそうとしている。しかし、あなた方は、彼ら方法に耐えるように賢明となり、彼らはもはやあなた方に対する力を持っていない。愛の中心に心から留まれば、他のソウルに対する奉仕ができていることがわかるであろう。

ありがとう、サ・ル-・サ
Mike Quinsey.
Website: Tree of the Golden Light
Translation: flatheat


Share |

Would you like to comment on this message? Send us an e-mail! If we find it appropriate, we will place it under this message.
If you would like to receive an e-mail from us when there's a new message from Mike Quinsey,
please let us know and we'll add you to our mailing list.


First Contact Radio

Every Monday night from 8 to 8:55 pm
channelings and related matters are being discussed on First Contact Radio.
The show is hosted by Dutch lightworker Maarten Horst and is presented in English.

Galactic Channelings

Create Your Badge