Home チャネリングとは? 私たちのチャネラー 私たちについて Contact


Home > 日本語 > Mike Quinsey - SaLuSa, March 24, 2010

SaLuSa, March 24, 2010

今日、あなた方の世界において(軍事的・政治的な)対立が多く見られます。太古の昔からあなた方と共に存在していたような果てしない循環において、それは憎悪を生み、報復の道を模索するようになっています。どれほど多くの時が経過しても、そのようなエネルギーは後々まで残留し、戦争、或いは摩擦を生じる活動、或いはテロ行為を扇動しています。ネガティブなエネルギーは変えることが出来るかもしれませんが、そのようなエネルギーを解放するつもりの無い人々によってたびたび強化されています。親愛なる皆さん、人は遥か昔から武力によって生きながらえてきました。そして数多くの自身の”敵”を殺害するよう企てることにおいて、人は戦いを拡大させるような根深い憎悪を永続させるような状況を生み出して来ました。もう、人種のワンネスを認める時が来ていますので、人類の旅が同じゴールに通じていることに気付いて下さい。それ故に、統合した文明へと向かう進歩を抑えるような分離を生み出す代わりに、一つのグループが互いに助け合いながら前進するようになるのが遥かに望ましいことなのです。

愛情のみがネガティブなエネルギーを完全に解消させるでしょうから、あなた方は人々の心を通い合わせる方法を見出さなければなりません。寛容さを持つことが、新しい人種がアセンションに備えて出現することを可能にし、あらゆる差異を過去のものにする素晴らしいステップになると思います。どの魂も非常に多くの人生を通して多くを経験してきました、そして、全ての魂が自分たちの集合意識を通して他の全ての魂に影響を及ぼすという目的を持っています。もし、赦すことにより平和がもたらされる機会があるとすれば、今こそがそれを実行に移すための絶好の機会です。自分たちの現実を創り出しているのは自分たち自身であり、自分たちは愛情と寛容さを通してのみワンネスをもたらすことが出来るという事実を、今あなた方が良く理解し始めるようになられたからです。戦争を美化する歴史書を破り捨て、その代りに戦争が、人間生活と資源の活用について想像出来る中で最も無駄な行為であった、という風に書き直した新たな歴史書を創り出して下さい。あなた方が一人のためにすることが全体のためになる、ということを理解して下さい。そうすることにより、一つずつ愛情を伴う行動をあなた方の全体に寄与する集合意識に加えていく様にして下さい。そのような行動を(全体で)何千回も繰り返せば、地球上の光が指数関数的に増大するのです。そうすればネガティブなエネルギーはその力を失うのです。

ですから、あなた方はたびたび、”進展に貢献するには何をしたら良いのか?”と尋ねますが、その答えはとても簡単なことなのです。あなた方自身が愛情を持った存在となり、あなた方自身の行動の全てにおいて愛情を表現していけば良いのです。あなた方は無制限の愛情を持っていますので、あなた方がその愛情を他の人々に対して解き放てば、大元の神はそれ以上の愛情であなた方を再び満たしてくれるでしょう。古き良き普遍的な引き寄せの法則が作用しますから、あなた方がこの法則の背景にある原理を理解するようになるに従って、あなた方の多くはこのようにするとうまく行きます。今は、あなた方はきっと、”そうすることがどんな風に自分の為になるのか?”と不思議に思われるでしょうが、そうすることによってあなた方自身の波動が上昇するわけですから、あなた方のためになることは当然の事なのです。このようにすることであなた方はアセンションへの途上に立てるようになり、あなた方がその道に沿って更に進めば、その分、あなた方は自然に低い波動から抜け出していることでしょう。与えるようになりますと、あなた方は豊かさを受取る人になり、再び欲することは無くなるでしょう。神は人に対して与え、且つもたらしていますが、それでも人は自分の神性を自身から隔離し、無視しています。

あなた方が自身を向上させることに取り組んでいるならば、あなた方は他の人々を、そして、人よりも更に優れたより高い領域に住む存在たちをも助けていることになるのです。あなた方の現在の低いレベルでは、あなた方は自分たちの力だけで完全にアセンションを達成することは出来ませんから、安定した向上を維持するためにより高いエネルギーが継続的に地球に向けて発散されています。それは、あなた方が参加出来ることを光栄に思うような一大好機なのです。あなた方はそれが二元性世界における自分の時において最も啓発を受ける経験であったと、後になって分かるような好機なのです。それは、”人目を引くだけで無駄な飾り”であるとあなた方は言うかもしれませんが、そうすることこそがこのサイクルおけるあなた方の経験を完了する為に最も満足出来る方法なのです。あなた方は最初に自分の旅を始めた頃よりはるかに成長していることでしょう。

もし、あなた方が地球上に光を定着させる作業において上手くやっている、と私たちがあなた方に伝えたならば、それは控えめな表現だと思います。それほどにあなた方はかつては考えられなかったレベルを達成しているのです。しかもなお、あなた方は自分の経験の全てを経たにもかかわらず、変化をもたらし、地球上に光の王国を再建するという決心を貫き通しています。今、あなた方の未来のビジョンが実現し始めるに相違ないポイントにエネルギーレベルが達しつつありますので、あなた方は自分のこれまでの過酷な作業の結果をこれから見ることになります。そうです、それは舞台裏を動き回って、公に出るその最後の前進のスパートの時ををただ待っているのです。私たちの同盟者の多くは概要を伝えられ、実行に移る準備を整えています。そして、その結果は真実を閉ざされてきた多くの心と目とを開くことになるでしょう。あなた方はすぐにも進路を変えなければならず、そうすることにより急速に二元性世界を忘れ去るでしょう。過去の経験の記憶は、あなた方の未来に向けたビジョンを実現するだろう楽しい経験に置き換えられるでしょう。一致団結のために共に働く喜びは地球を伴って人類を上昇させ、またそうすることはとても気分を浮き立たせる、やりがいのあることとなるでしょう。

生活は既におとぎ話か何かのようであり、いかにも現実であるかのように見えるものはあなた方の現実ではありませんが、とは言え、ハッピーな結末となるでしょう。これまでに、変化が信じられないレベルに達していますので、今でも未来を覗き込んでみれば、それはまさに未来であるように思えます。本当に魔法のような、素晴らしく思える非常に広大な差異があるでしょう。そこにある事象はまさにそうなのです。あなた方は、自身がこれから見出すような恒久的な平和をこれまで経験したことがありませんから、絶えず続く成長と、より高いエネルギーの暖かさとの中での生活は全くの喜びとなるでしょう。地球上での自分の日常的生活を悩ますような心配事がもはや一切無くなる、ということを想像出来ますでしょうか?もはや、金銭や自分の健康を懸念する必要が無くなるのです。或いは愉快で、夢を実現するようなライフを可能にするために必要な事物を心配する必要が無くなるのです。どのような目的であろうとも、あなた方が個人的に追求する為の時間は十分にあります。そしてあなた方より先に既に旅を終わらせた人々からためになる支援を十分に受けられます。あなた方は、全ての魂がこの上無く他の人々の成功を自らすすんで助けたいと思っていることを見出すでしょう。例えば、芸術家は自身を指導し、より思いを込めた作品を創る方法を教えてくれるような自分のお気に入りの画家を招くかもしれません。あなた方はペイントブラシを使うこと無く、自分の思考をエーテルに投影出来るようになるでしょう。

私はシリウスから来ましたサ・ルーサです。銀河連邦は自分たちの最も新しいメンバーが連邦に加わり、自分の役割を果たすようにする準備が出来ています。一つの文明としてのあなた方はまだ全く準備が出来ていませんが、この数年間が過ぎ去る時までに、あなた方の意識における向上は、あなた方に私たちの側に立つ資格を与えることになるでしょう。私たちの任務の一部は、およそあなた方が持つ文明のような、アセンションの直前にある文明を見つけ、その彼らの成功を支援することです。一旦、それが達成されれば、それはより高い領域に戻って来る魂を歓迎する素晴らしい機会となりますので、祝賀が始まるのです。この期間を成功裏に通過するためのあなた方の能力についての疑念は一切ありません。比較的短い期間に全てがより明瞭になり、あなた方の努力は、地球上に降ろされた愛と光の中にあなた方全員を集めるような道に向けられるかも知れません。

ありがとう サ・ルーサ
(マイク・クエンシー)
Website: Tree of the Golden Light


Would you like to comment on this message? Send us an e-mail! If we find it appropriate, we will place it under this message.
If you would like to receive an e-mail from us when there's a new message from Mike Quinsey,
please let us know and we'll add you to our mailing list.

Galactic Channelings

Create Your Badge