Home チャネリングとは? 私たちのチャネラー 私たちについて Contact


Home > 日本語 > Mike Quinsey - SaLuSa, August 20, 2010

SaLuSa, August 20, 2010

皆さんは時として私たちがどのように時間をすごしているかと不思議に思うかもしれませんね。私たちの日課の大部分はコンピューターでデータを収集する活動が占めています。例えば、私たちは絶えず兵器開発を準備するサイトをモニターして大量破壊が行われないよう警戒して、もしその兆しがあればその実現を防止しています。さらに私たちは間違った戦争行為を防ぎ、国家間に緊張を高める目論みを妨げています。私たちは9・11のシナリオを再現しようとする目論みをこれ以上続けさせることができません。皆さんがご存じのように、闇の勢力の意図はいつでも可能な限り、混乱と恐怖を作りだすことに向けられているのです。その活動には私たち銀河連邦だけではなく私たちの同盟者たちも中心になって取り組んでいます。私たちは母なる地球を絶えず見守っていて、いつどこで変化が起きるかを予測しています。そうすることで、私たちは危険を制限する行動を起こすことができますが、与えられた境界線を越えて(災害に)干渉することはできないのです。母なる地球は必ず今後アセンションのプロセスに進みますが、皆さんが地球と共に前進するためにはそれはもちろん避けがたい重要な変化なのです。

これまで何度か申し上げたように、私たちの計画は絶えずコンピューターのフィードバックや地球上のソースからの情報によってアップデート(修正・変更)を加えられています。私たちはイベントがどのように進んでいくかを理解していますが、詳細については必ずしもわかっているわけではありません。 そのために数多くのオプション(選択肢)を用意しているのです。中心的なポイントはこのサイクルの結末が保証されている点にあり、どのような状況になろうともそれは変更されることがありません。時期がくれば皆さんのすべてが計画されていることを知るでしょう。そして皆さんは自由を取り戻してアセンションに備えることになります。これまで皆さんは闇の勢力に対して自分たちを防衛する手立てがないと感じてこられたでしょうが、私たちが彼らの計画を知り抜いていて、その脅威を制約してきたのです。忘れずにいてください。私たちは自由意志の原則を尊重し、皆さんが引き受けなければならないカルマのもたらした状況を軽んじてはいません。それは悠久の過去にさかのぼるカルマであり、適切な時期に出しつくすべきなのです。皆さんが二元性の世界で生きてきた意味は教訓を学ぶためであり、私たちがその期間を短縮するのは皆さんのためにならないのです。

私たちは必要に応じて出動できるよう宇宙全体に待機しています。私たちの艦隊の何百万隻ものスペースシップが配置についていて、何百万もの職員がさまざまな文明から銀河連邦の活動に参加しています。したがって私たちはこの活動を宇宙全域に展開していくことができるのです。他の文明からの協力者たちも私たちと同様に高度なスピリチュアル文明を達成していて皆さんの知る二元性を超える高次元にすでに移行しています。私たちがなぜここに来ているのかという質問の答えはこうです。すべてのアセンドした存在は光に移行するソウルたちに奉仕する使命を持つからです。さらに、皆さんの太陽系がアセンションのプロセスに入ろうとしていることが極めて重要なイベントだからです。皆さんはアセンドするために援助を必要としていますが、皆さんに与えられている援助は(地球の)サイズには不釣り合いに見えるかもしれません。皆さんの太陽系の水準からしても、地球は実際には極めて小さな惑星なのです。しかし、皆さんのアセンションはこのサイクルの完了を成功させるためには不可欠な位置を占めていて、地球とその住民にとって強いフォーカスを与えるものです。そしてそれは、これから何が起きようとも、皆さんのゴールへの到着が必ず成功することを保証するものなのです。

私たちの活動は皆さんが体験するように組織されているわけではありません。私たちは自分たちの活動を厳密な時間枠に制限する必要がありませんが、自分たちの責任を真剣に受け止めています。活動は私たちの生活であり、他者に奉仕することは喜びでもあるのです。退屈どころではなく・・私たちは活動に幸福を感じています。それは私たちの活動が報償に基づくものではなく、競争もなく、金銭を使うこともないからです。私たちの活動に役立てるためにあらゆる技術が採用され、すべてが適材適所に配置されます。活動は疲れることはなく、私たちは疲労というものを知りません。なぜなら私たちの身体は皆さんの身体より「純化」されているからです。私たちの身体には絶えず周囲からエネルギーが注ぎ込まれています。私たちも軽い食事を楽しむことはありますが、それは純粋に楽しむために取ります。やがて皆さんもそのようなレベルに到達して、重い物理的な身体を維持するための食事を必要としなくなります。これまで食べることは不可欠であり楽しみでもありましたが、新しい身体に移行して純化されれば、皆さんはもう食べることがほとんどなくなります。

皆さんが理解し始めているように、これから皆さんが体験する変化はスケールの大きな変容であり、新しい人類が誕生するプロセスになります。皆さんは幻想の低次元から光だけに応えるスピリチャルなレベルに移行します。すべてが調和してバランスを保っています。それは地球で体験した不調和とは異なる世界です。その落差が大きいために皆さんには地獄から天国への移動のように感じられるかもしれません。しかし皆さんがそこで一番感銘を覚えるのは、高次元に行き渡る愛のエネルギーと真実だけが存在する安心感でしょう。

心に留めておいてください。皆さんは自分たちの未来を学んでいるのです。私たちはその未来に皆さんがフォーカスする必要をお伝えしたいのです。地球上の状況が皆さんの気をそらすことのないように・・古いシステムが果たした役割と新しいシステムがこれから果たす役割は何でしょうか?先ず浄化が行われなければなりません。同時に、皆さんが創造主に与えられたすべての権利の回復が必要です。それまでに皆さんはサイクルの終了に達してアセンションへの道に備えて先に進もうとしているでしょう。いつも強調するように、終末とは二元性の終わりなのです。人生は次のステージに進むことになります。現在の皆さんは皆さんが本来あるべき姿を反映する姿ではないのです。

これまでに失望や恐怖による苦痛や痛みに苦しんできた時に、皆さんはそれらから自由になることを夢見てきませんでしたか?その解放は皆さんに約束されていたのです。皆さんがくぐり抜けた二元性は厳しいレッスンでした。そして皆さんの這い上がってきたスピリチュアルな階段は驚くべき進歩のプロセスです。そのような成果を収めることができるのは(地球の他には)どこにもありませんでした。おそらく幸いにして皆さんはこれまでの転生がどれほど困難な進歩の道だったかを覚えていないと思いますが、そのことは今は重要ではありません。皆さんはその道から学び、急速に大きな進歩を遂げてきたのですから・・皆さんの中の目覚めたソウルたちは光を皆さんに引き寄せています。皆さんが約束されたアセンションへの道を誤ることのないように・・

私はシリウスのサ・ルー・サ、皆さんが訪れる場所で歓迎の喝采を準備しています。すばらしいソウルたちである皆さんは今、低い次元の付着物すべてから解放されるドアの前に立っています。高次元にはもはやイベントは何もありません。すべてが皆さんを援助するために用意されています。

ありがとう、サ・ルー・サ
Mike Quinsey.
Website: Tree of the Golden Light
Translation: flatheat


Would you like to comment on this message? Send us an e-mail! If we find it appropriate, we will place it under this message.
If you would like to receive an e-mail from us when there's a new message from Mike Quinsey,
please let us know and we'll add you to our mailing list.

Galactic Channelings

Create Your Badge