Home チャネリングとは? 私たちのチャネラー 私たちについて Contact


Home > 日本語 > Mike Quinsey - SaLuSa, November 18, 2009

SaLuSa, November 18, 2009

これからすぐに皆さんの待ち望んできた最初のポジティブな変化のサインが過去の暗がりを破って現れます。そのことで、世界全体が大騒ぎをするほどのことはありませんが、計画通りに私たち地球外生命体についての真実が皆さんの生活にもたらされることになります。そして、これまで長い間信じられてきた私たちに関する間違った信念は取り除かれることになります。これまで地球外生命体とのコンタクトやスペースシップの目撃に関わってきた人々には私たちの実在の公表は驚くほどのことはないはずです。これでETに関する議論が受け入れられやすくなり、もはや恐れやあざけりもなくオープンに語り合えるようになります。初めて人々は私たちがこれまでの期間何を願ってきたのか、皆さんの進歩を妨げている問題を私たちがどうサポートして解決しようとしているのかを知ることになります。あまりにも長い期間にわたって、皆さんは文明の進歩がもたらす恩恵から意図的に遠ざけられてきたのです。

私たちは皆さんと進んだテクノロジーを分かち合いたいと考えています。皆さんがそれを知るようになったのは、私たちのテクノロジーを見たからではなく皆さんの政府を通してでした。皆さんの政府(アメリカ政府?)は別の地球外生命体から進んだテクノロジーを提供されて権力を維持してきました。皆さんに直接紹介されずにきたテクノロジーの一例がフリーエネルギーです。それは、これまでにもっと早く皆さんの生活に取り入れられるべきものだったのです。これまでの問題を解決してこれからの物資の欠乏に備えるために、生活必需品はすべての人々に安定的な供給を保証される必要があります。私たちの知識を提供することが許可されれば、皆さんに必要な物資を充分に供給することができるのです。

公平と分かち合いに基づく社会では誰も飢餓や欠乏に苦しむことはありません。同じように医療を受けられずに死んでいく人々もいません。皆さんに必要なものはすべて社会が供給して、幸福で満たされた生活が保証されているのです。今すぐにでも貧困を撲滅することができるのです。もし、そうすることができる人々に資金が提供されるのなら・・世界で起きていることを見て心を痛めている良心的なソウルたちが何と多いことでしょう。問題は簡単に克服できるとわかっているのに・・彼らはこのサイクルの特別な時期に使命を持って生まれてきているのです。自分たちの知識と能力をみんなのために役立てる使命を・・私たちが到着すればすぐに彼らのグループをサポートしたいと思っています。彼らは世界に出て行って自分たちの使命を達成する準備がもうできているのです。

創造主はただ座って闇の勢力が人々の願いを踏みにじるのを黙って見ていたわけではありません。二元性がバランスをとる時期を見計らって、光の勢力が次にどうするかを決定するのを待つのが創造主の計画だったのです。永遠に固定したものは何もありません。皆さんの進化は大きな飛躍を必要とする段階に到達したのです。アセンションが近づくにつれて、すべてのソウルたちが願う上昇を妨げることは誰にも許されていません。これまでのサイクルの終了時には、決まって大災害が起きて多くの人命が失われてきました。しかし今回のサイクルではそれほどの大災害は発生しません。地球の避けがたい変化の影響を最小限に抑えるように私たちが対策を講じているのです。これからの世界の変革を待たずに地球を去るソウルたちもいますが、それは彼らのライフプランに従った選択なのです。そのようなライフプランは受け入れられないと感じるソウルもいると思いますが、死とは単に人生を終了する手段にすぎないのです。そのような移行の後でただちに、ソウルはそれまでのトラウマがすべて癒されて、先に来ていた愛する人々と再会することになるのです。

親愛なる皆さん。地球上と地球外に皆さんと共に活動する仲間が数多くいることを知っておいてください。彼らを信頼して自分に最上の道を尋ねてください。彼らは皆さんが自分たちのライフプランをどうすればうまく達成できるかを知っています。地球上のすべてのソウルたちはそれぞれの使命を持って生まれてきています。設定された目標は極めて高い場合がありますが、人間の能力を超えるものではありません。転生する前から皆さんにはガイドが寄り添い、目標の到達度を見ながら相談に答えたり、努力が不足している点を指摘したりしているのです。通常皆さんは自分の人生体験からどのような教訓を学ぶべきか意識していませんが、必ず出来事は意味を持って(教訓を秘めて)起きていたのです。皆さんの自由意志は常に尊重されますが、もう皆さんはこれまでのスピリチュアルな成長を過去にもどってくり返したいとは思わないはずです。でも、もしそう願うならそれは別の転生でくり返すこともできるのです。一番良いのは、出来事をなりゆきに任せて見守ることです。自分のライフプランが進行しているのだと思いながら・・

皆さんが必ずしも自分の体験の中心人物ではないことも当然ありました。時には皆さんは別のソウルのライフプランへの参加者だったこともあります。でもその場合は、それぞれのライフプランに共通点があったのです。皆さんは状況が求める役割を何でも演じて、道を照らす光ともなりました。たまたま何も起きなかったとしたら、皆さんはお互いに大いに感謝するべきです。したがって自分に与えられた責任をよく自覚して、あらゆる角度から状況を観察するようにするべきです。自分の道をふさぐ別のソウルを裁いてはいけません。皆さんには彼らの意識レベルとライフプランがわからないからです。彼らが皆さんをわからないように・・必要な人には援助をしてください。そうすることで皆さんも得るものがあるのです。誰が援助を求めているにしても慈悲を感じることは欠かせません。自分の光と愛を表現するチャンスを見過ごさないでください。スピリチュアルな自分自身を発見して他の生命に愛を表現する時があなた方の進歩のチャンスなのです。

私はシリウスのサ・ルー・サ、銀河連邦は純粋な光のレベルに存在する高次元の存在に導かれていることをお伝えします。彼らは創造主の力を備えて宇宙に起きるあらゆることを観察しています。彼らの決断は生命への完全な理解とすべてに注がれる愛に基づいて下されています。彼らが皆さんの前に現れれば皆さんは創造主に会ったと信じるに違いありません。それほど彼らは威厳に満ちていて荘厳なのです。彼らは創造主の計画を実現する宇宙のマスターたちなのです。

私たちは、この千年紀の間ずっと皆さんに寄り添って進歩を見守ってきました。今ようやくこれまでのサイクルの終了に同行しようとしています。すでに勝利の達成が目の前に見えています。私たちも皆さんも共通の光に属する存在です。それは永遠に変わることのない真実なのです。私たちは共にどのような障害が立ちふさがろうとも、それを乗り越えて上昇を果たすことになります。私たちと皆さんは一つです。これまでいつもそうだったように、これからも永遠に一つなのです。

ありがとう、サ・ルー・サ(マイク・クエンシー)
Mike Quinsey.
Website: Tree of the Golden Light


Would you like to comment on this message? Send us an e-mail! If we find it appropriate, we will place it under this message.
If you would like to receive an e-mail from us when there's a new message from Mike Quinsey,
please let us know and we'll add you to our mailing list.

Galactic Channelings

Create Your Badge