Home チャネリングとは? 私たちのチャネラー 私たちについて Contact


Home > 日本語 > Mike Quinsey - SaLuSa, May 17, 2010

SaLuSa, May 17, 2010

皆さんが毎日したいことをする時間も充分にとることができないでいることを思うほどに、人類の忍耐強さに敬服を感じます。これまでに何度となく期待が高まりながら予告された結果を目にすることができずに来ながら、前に向かって完成の瞬間をめざしている皆さんは賞賛に値します。言葉にしたことはすべて現実化します。あらゆる出来事の目的は二元性のサイクルの満足のいく終了に向かっています。皆さんの二元性の時代はもう終わろうとしています。残された期間に皆さんは息を飲むようなイベントの連続を体験することになります。皆さんはこれから何年もかけてアセンションへの道を歩むことになります。最近の出来事にはそれほど多くの進歩のサインは見られませんが、皆さんは常にこれから必ず起きる避けがたい変化へと近づいているのです。現在皆さんが体験しているのは古いシステムの浄化に伴う混乱で、それは一時的には不快な結果をもたらします。でも、それは山積みされた問題に新しい方法で対処する時代のプレリュード(序曲)なのです。確信を持ってください。必ず皆さんの満足するような結末が展開していきます。それは今の皆さんの期待をはるかに上回る結果になります。

私たちは準備態勢に入っていて同盟者たちに活動を急がせています。今、彼らは私たちのサポートを受けながら安心して使命を果たしているところです。私たちは表面に現われているよりもずっと多くの活動に取り組んでいて、その最も重要な使命は母なる地球を絶えずモニターすることです。私たちは極端な気象変化が起こらないように点検をしていて、特に地震活動が懸念される地域に関心を注いでいます。地震がいつどこで発生するかを正確に予測できますが、その被害を軽減する以上の必要な変化への干渉は許されていないのです。私たちは前世期から汚染や核兵器による問題に対処してきました。そして、汚染を制限して将来の世代の遺伝子への悪影響をできる限り防いできました。しかし人類が燃料とした様々なエネルギーは人類の健康にダメージを与える有害な光線を放射してきました。その事実の多くは人類に知られていますが、そこから利益を得ようとする者たちは注意を払ってきませんでした。ですから私たちは(ファーストコンタクトの後で)皆さんにクリーンでヘルシーで安全なエネルギーを紹介したいと思っています。

テクノロジーに関して皆さんの進歩が妨げられてきた悲しむべき側面は有益な数多くの発明が意図的に隠されて棚上げにされた点にあります。皆さんの生活の質を大幅に改善したはずの発明が日の目を見ずに来たのです。進歩を抑え込まれる中で皆さんは必要の無い苦難を受け低いレベルの暮らしを強いられてきました。でも、私たちが公式に地球を訪れることができればすべてが大きく変わっていきます。今、そのイベントを加速する数多くの機会が開かれています。私たちは誰が最初にディスクロージャーを発表するのかを興味深く見守っているところです。それはもう実現する寸前ですが、もしまたしても遅らされるようなことがあれば、自分たちでディスクロージャーを実現する権限を行使するつもりでいます。(注:サ・ルー・サは銀河連邦のスペースシップが姿を現すことを言っている)でも、私たちが望んでいるのは皆さんの政府による発表が先行することです。事柄を強行することは避けたいと思っているからです。しかし創造主の計画を遅らせ続けることはできないために、行動を起こす必要が生じるデッドラインが定められています。宇宙はアセンションのプロセスにありすべては順調に進行していますが、私たちは愛する地球がタイミングを逸することを許すわけにはいきません。皆さんの一人一人が全体と同じ重要さを持っていますが、大きな車輪全体の中ではその一部分の歯車として存在しているのです。

特筆しておきたいことは、いよいよ金融危機が全面化して新しいシステムを完全に導入する見通しがついたことです。この動きを私たちが支援している理由は古いシステムが(新しい時代に向かう人類にとって)不適切であり人類に利益をもたらすことがないことが実証されたからです。皆さんのこれまでに銀行システムは皆さんが働いて得た収入を緩慢に吸い上げる仕組みにすぎませんでした。そして彼らの貪欲さがもたらす人々の苦難に目をふさいできたのです。そのような権力は取り除かなければなりません。(金融システムの)全面的な変革によって公正で正直なシステムを創造することだけが現在の危機を克服できるのです。豊饒化プログラムが実行されれば人類の財産は公正で平等に配分されることになります。皆さんはだんだんと新しい生活の段階に移行していきます。それがアセンションのプレリュード(序曲)となるのです。そして皆さんはワンネス(一体感)の中で人生に喜びを見出すことになります。親愛なる皆さん。あらゆる物が分かち合われるのですから、私たちが金銭を要求することは無いのです。そして、すべての人々が最高の生活水準を保証されるようになるのです。それでも皆さんはそのよう夢のような生活が実現する可能性を否定して自分の利益だけを求めて時間を費やすことを願うのでしょうか?現在の皆さんが経験しているような労働はもう存在しなくなるのです。これまでのそのような世界は権力と富を貪欲に求める一握りの支配階層が作りだした幻想だったのです。彼らこそが(陰謀をめぐらせて)世界がエデンの園に進歩することを押さえつけてきたのです。

皆さんが二元性の世界を体験する時に自由意志は常に認められています。しかし実際には皆さんの自由意志は陰にいて皆さんの生活に影響を及ぼしてきた支配者によって奪われてきました。それがイルミナティーと呼ばれる勢力だったのです。しかし地上で活動している私たちの同盟者によって彼らの力はもはや失われました。もちろん私たちはこれまでいつも同盟者たちの力になるようにイベントを導いてきました。闇の勢力に対決するために同盟者をサポートをすることは完全に了承されているのです。地球上では戦いがますますはっきり目に見えてきています。それは高次元で行われているずっと大規模な戦いの反映なのです。闇のエネルギーは宇宙に浸透して、それが存在する場所に低いエネルギーを引き寄せています。それはまるで皆さんが彼らと関わる合図を送っていたようなものでした。そして地球でそれが起きたのです。でも今は地球のバイブレーションが高まって彼らはいる場所を失っています。これからさらにバイブレーションが上がり続けて闇の勢力は皆さんに及ぼす力を失っていきます。最終的に彼らは地球を去るしか道がなくなります。そしてその時は今急速に近づいているのです。

私はシリウスのサ・ルー・サ、私たちが皆さんを褒め称えているのは何も不思議はありません。皆さんは長年にわたって闇と光の激しい戦いの中に生きてきました。そして今や皆さんの勝利が完成に近づいているのです。天国で喜びをかみしめる日がやってきます。皆さんの光を人類全体に照射してください。あなたが闇と見なしているソウルたちにも・・闇に生きるわがままなソウルたちにも寛大に愛を分かち合ってください。彼らも存在の根源に戻るために皆さんの援助を必要としているのです。人類の誰もがたどる旅を続けるために・・

ありがとう、サ・ルー・サ
(マイク・クエンシー)
Website: Tree of the Golden Light
Translation: flatheat


Would you like to comment on this message? Send us an e-mail! If we find it appropriate, we will place it under this message.
If you would like to receive an e-mail from us when there's a new message from Mike Quinsey,
please let us know and we'll add you to our mailing list.

Galactic Channelings

Create Your Badge