Home チャネリングとは? 私たちのチャネラー 私たちについて Contact


Home > 日本語 > Mike Quinsey - SaLuSa, April 12, 2010

SaLuSa, April 12, 2010

地球が静かなおちつきを取り戻しています。それはもちろん皆さんの内側が愛と光に満たされてきたからです。皆さんは自分と他のソウルたちの関係を理解して生き始めたのです。お互いがひとつであることを理解することはすべてが同じ源(ソース)から生まれたことを受け入れることです。したがって、自分の兄弟や姉妹たちに手を上げることは自分自身を打つことに等しいのです。他者に対する真の愛は皆さんのすべてをひとつに統合します。人生の意味がいったん理解できれば、他者を犠牲にしても何も得るものが無いことがわかるはずです。永年にわたる人類の歴史で問題だったことは、自分が生き残ることを第一に考えるように皆さんが教えられてきたことでした。適者(強者)保存の法則はジャングルのルールであって創造主になる可能性を秘めた人類社会のルールではありません。皆さんはキリスト意識に高まる可能性を秘めた力強く神聖な存在なのです。

皆さんが二元性のサイクルで体験したことは自分の本当の姿の影にすぎませんでした。皆さんが光を見出すためには数多くの闇(ネガティビティー)を体験することが必要だったのです。そして自分自身を上昇させようと決意した後に皆さんは本当の道を見出すことができたのです。今回の転生で皆さんが遂げた進歩の速度にはめざましいものがあります。そしてついに今、皆さんは大きな飛躍を前にしているのです。これまでの希望の無い暗闇に代わって、高いレベルの光へ戻る道が皆さんの前に開かれています。これまでの地球は魅力のある星でしたが、パラダイスは低い次元には存在しません。皆さんのこれまで夢見てきたもののすべてはこれからのアセンションによってもたらされるのです。皆さんもそのことを潜在意識ではわかっていて、その理解が皆さんを前進に導く原動力になっているのです。

現在皆さんが目にしているのは、光から目をそむけている連中の最後のあがきです。彼らは何とかして皆さんの上昇を妨げようと目論んでいますが、彼らの失敗は定められていて、すでにもう混乱をきたしているのです。彼らの人類支配計画はもはや中途で終わりました。実際にイルミナティーは自分たちの役割が終わろうとしていることを認め始めています。それでも何とか権力を回復しようとする陰謀を秘めていますが、彼らがそれを実現する可能性が無いことを私たちは保証します。現在日増しに力を増しているのは光であり、その光が世界を主導しようとしているのです。出来事を起こるがままにしておいてください。そうするにつれて、ますます明確になっていくのは、皆さんに約束された希望が必ず実現するということです。人類の明るい未来を示すサインはすでに示され始めていて、皆さんの尊厳が必ず回復することに皆さんは気づくでしょう。

皆さんがもし二元性の体験を振り返ってみるなら、そこに皆さんを解放しようとする創造主の計画が隠されていたと気づくでしょう。その計画は決して皆さんを闇に覆い尽くそうとして立てられたわけではありません。多くの皆さんが暗闇の底近くまで落ち込みかけてはきましたが、またそこからはい上がってきています。皆さんの体験のすべては集合意識に刻まれて、それぞれの体験を共有することによって同じ体験をくり返す必要がないようになっています。これまでの皆さんの転生のすべてを思い出す時がやがて訪れますが、その時に皆さんは自分で体験を選んだことがわかるはずです。そして今もなお皆さんは、自分のカルマを終了する最終段階の体験を続けているのです。

私たち、銀河連邦はバイブレーションが低いという理由で地球の皆さんが自分たちより劣るなどとは考えていません。皆さんは自分で二元性の体験を選んで高い次元を離れ、また上昇して光へ戻る道を歩んでいることを知っているからです。私たちは皆さんをすでにアセンドした存在だと見なしています。そしてそのような試練を選んだ皆さんの心の強さに感服しています。公式コンタクトがこれから開始すれば、私たちが皆さんを対等のパートナーとして接しようとしていることがおわかりになると思います。私たちは皆さんと一緒に活動したいと願っているのです。そして私たちの提供するテクノロジーをすぐに皆さんが使いこなすようになると信じています。もうすでに今、皆さんの知識は私たちと大差の無いレベルに向上しているのです。それは今すぐにでも一緒に活動を始める段階に人類が到達したことを意味しています。これからの短期間に共同してするべき数多くのプロジェクトが待っています。すべての活動は計画通りに進んで、このサイクルの終わりまでに完了することになります。

親愛なる皆さん。ほんの70年ほど前までは私たちのような存在が地球外にいるなどと思いもせずにいたことを不思議に思いませんか?皆さんが考えつかなかったのも無理がないのは宇宙から地球に来るのに数多くの光年を要すると思っていたからです。それ以来わずかな期間に皆さんは別次元について知り、私たちが次元間移動を使って星間旅行をすることがわかったのです。もう今では皆さんは遠く離れた天体から知的生命体がやってくるという知らせを受け入れることができるようになりました。さらに皆さんは平行宇宙についても知るようになって、宇宙の生命体への理解が大きく広がりました。生命体はあらゆる場所に存在していますが、大部分は肉眼で見ることができません。皆さんがとらえることのできないほど高いバイブレーションで振動しているからです。しかし皆さんがアセンドすれば、宇宙全体が皆さんに開かれてすでに人類が知っている生命体に加えて、あらゆるタイプの生命体を知るようになるのです。

これまで皆さんは地球上で多くの楽しみや冒険を体験してきました。しかし皆さんが銀河系を旅行するようになれば、はるかに充実した毎日をすごすことができるのです。考えてみてください。地球にいたのとは違う種族がいて、それぞれ違う文化や宗教的信念を持っているのです。宇宙的なスケールで無数の文明が存在していて学んだり考えたりする多くのことが残されているのです。私たちのスペースシップに乗船すれば、皆さんはヒューマノイド・タイプではない生命体と出会います。彼らもまた銀河連邦のメンバーなのです。皆さんは外見で人を判断する傾向がありますが、私たちは内側のソウルを見ていて私たちはすべてが一体であると考えているのです。

まだコンタクトを始めたばかりなのに、あまり大量の情報をお伝えするのは控えた方が良いと思います。私たちが実在するという事実だけでも、これまでそのような可能性に心を閉ざしてきた人々には受け入れがたいはずです。しかし、私たちは配慮したやり方で徐々に私たちに関する真実をお伝えしていきたいと思っています。地球の人類がいかに遠い昔から私たちとつながりを持っているのか・・多くの宇宙文明が皆さんの進化にどう関与してきたか・・さらにそれ以上の知識を適切な時期にお知らせしたいと思います。親愛なる皆さん。考えてみてください。この宇宙全体に人間の形をした生命が存在するのはなぜでしょうか?そして、何度もお話ししたように、すべての生命が創造主の手の中にあるのはなぜでしょうか?

私はシリウスのサ・ルー・サ、地球を取り巻くグリッドから輝くような光が昇ろうとしているのがここから見えます。それは疑いようもなく力強く、人類の希望の実現が止めることも後戻りすることもできない、確実な未来であることを示しています。この素晴らしい光景は皆さんの未来への約束です。皆さんが高次元に移行するすばらしい未来の・・

ありがとう、サ・ルー・サ
(マイク・クエンシー)
Website: Tree of the Golden Light


Would you like to comment on this message? Send us an e-mail! If we find it appropriate, we will place it under this message.
If you would like to receive an e-mail from us when there's a new message from Mike Quinsey,
please let us know and we'll add you to our mailing list.

Galactic Channelings

Create Your Badge