Home チャネリングとは? 私たちのチャネラー 私たちについて Contact


Home > 日本語 > Mike Quinsey - SaLuSa, March 5, 2010

SaLuSa, March 5, 2010

親愛なる皆さん。お伝えしてきたように、最近皆さんの体験した悲劇は被災者たちへの大きな同情を世界に広げてきました。皆さんの反応はそのような出来事が引き起こす恐怖を大きく超えるものでした。混乱をもたらそうとする闇の勢力のたくらみは逆に大量の光の流れを地球に広げたのです。それは同時に人類が一体になるワンネスへの目覚めを引き起こし,分離を超えて人々を結びつけました。このことはそのような災害によって広がった光が苦難を補って余りある結果をもたらしたことを意味しています。そして、その後に起きた一連のイベントによって皆さんは現在のレベルまで上昇し、皆さんのアセンションを妨げようとする闇の勢力の陰謀は失敗に終わりました。現在、地球では光が主流の勢力になっています。外側のソースからの光の流入がこれからも続いて、皆さんはアセンションへ進むレベルまで意識の上昇を進めていきます。

皆さんが地球に定着させた光によって新しい地球の誕生は予定以上に早く実現します。私たちは皆さんに忍耐強く待つようにお願いしてきましたが、皆さんは永年にわたる闇の勢力の支配への我慢の限界を訴えてきました。でも、彼らは自分たちの運命の結末を変えることはできないというメッセージは受け入れていただけたようです。そのことはメッセージをお伝えしてきた私の喜びであり、皆さんにメッセージがよくご理解いただけたのだと思っています。(私たちがメッセージを伝え始めて以来)この50年足らずの期間に皆さんの遂げた考え方の進歩にはめざましいものがあります。皆さんは自己に目覚め、描いた未来を創りだす力を発揮しようとしているのです。それはどのような妨害に対しても有効な武器となります。皆さんが真剣に未来を描き続ければ、何も皆さんを後戻りさせることはできず、二元性から脱出する皆さんの道を妨げることはできないのです。

私たちの同盟者たちは自分たちの使命をよく自覚して活動を続け、私たちもその実現を全面的にサポートしています。同盟者とそれ以上の人々は闇の勢力の陰謀に気づいて彼らが人々をだましてきた手口を見破っています。それにつれて闇の勢力は権威を失い、混乱をきたしています。この混乱は今後も続いて大きくなっていきます。(闇の勢力の)終末はもう目の前まで来ています。ディスクロージャーによってまもなく彼らに決定的な打撃が与えられます。いったん彼らの一部が地位を追放されれば、雪だるま式に指揮系統が破壊されていきます。私たちはすでに皆さんを闇の勢力から解放する作業を始めています。私たちが求める結果がもう世界の現実の中に現れ始めているのです。

私たちは永年銀河連邦に属して活動してきた経験から、皆さんが今直面している問題を熟知しています。心配したりパニック状態になる必要は何もありません。私たちがこれから地球上の現実にイベントを起こしていくからです。私たちは宇宙法則を遵守して活動しますから、何でもしたい通りにして皆さんに干渉を行うことはしません。地球上の人類が作りだしたカルマの放出を妨げることは許されていないのです。もしそうすれば、皆さんが間違いから学ぶ機会を奪ってしまうことになるからです。私たち自身も自分たちのカルマを受け入れているのです。カルマの意味を充分につかんだ上で、結果を最小に減らす方法をとっているのです。私たちの操作する技術は今の地球の皆さんの理解を超える銀河レベルのものです。地球にバランスを取り戻すエネルギー技術を含めて・・

闇の勢力は赤ん坊と同じで、自分の思い通りにならないとベッドから物を放り投げます。赤ん坊と違うのは、彼らが人間の命もお構いなしの危険性を備えていることです。でも彼らはもう人類と地球へこれ以上の害を及ぼすことはありません。彼らの武器は解除されてこれ以上被害を及ぼすことはできないのです。親愛なる皆さん。皮肉なことに、彼らは自分たちに対立する人々を収監する強制収容所を作って、結局自分たちが入れられることになるのです。もちろん私たちは彼らが皆さんを隔離しようとして考えた計画を見通していました。やがて、彼らが自分たちの陰謀を実行するために収監されていた人々はすべて解放されて、家族の元へ戻ることになります。それは地球上の収容所だけではなく、彼らが火星に建設した地下基地も含まれています。世界を支配しようとした闇の勢力の大胆不敵さには感嘆すら覚えますが、彼らはひとつ見落としてたものがありました。皆さんをサポートするために訪れる光の勢力の存在・・

二元性の世界を通り抜けて低いバイブレーションの影響を受けてきたのは、ほとんどすべての皆さんを同時に巻きこんだ悪夢でした。多くのソウルたちは今でも闇のエネルギーを吸い込み続けています。確かにこのような強力な闇の中から上昇するのは困難ですが、皆さんは見捨てられた迷子ではなく、光の存在からの絶えることのない上昇へのサポートを受けているのです。今闇の勢力に囚われているソウルたちへの愛と慈悲を皆さんの目とハートを通して注いでいただきたいのです。そして彼らに何も判断を加えないでいただきたいのです。皆さんがそのようにしてすべてのソウルたちを愛するようになった時に、皆さんは自分のハイアーセルフを見出して、創造主の元に召されることになります。それが皆さんが上昇していく道であり、最終的に皆さんは「在るものすべて」とひとつになっていくのです。

皆さんはめざましい速さで学び続けていますが、マスターと呼ばれるまでにはまだ、多くのことを体験しなければなりません。それが皆さんの運命であり、二元性の体験はそこまで皆さんを導いていくのです。後ろへ戻ることもできますが、それはめったに起きないことで起きても長くは続きません。絶えず進化し続けることで皆さんは前進していきます。そして高く上昇するほどペースも速く進んでいきます。今回の転生を振り返って、これほどの短期間に光と愛の道に踏み出したことに驚く皆さんも多いのではないでしょうか?バイブレーションが今急速に増加していますから、皆さんがそのように感じるのは当然なのです。今目の前にあるチャンスを両手でつかんでください。自分がゴールに到達する能力を持っていることを信じてください。みなさんはそうできるのです。二元性の灰の中からフェニックスのように飛び立つ新しい人類をゴールデンエイジが待っているのです。

私はシリウスのサ・ルー・サ、皆さんのアセンションに参加するのは私たちの大きな喜びです。皆さんの努力で人類が本当の自分に目覚めてすばらしい未来が始まろうとしています。創造主は皆さんが自由と永遠の光を獲得することを願っておられるのです。

ありがとう、サ・ルー・サ
(マイク・クエンシー)
Website: Tree of the Golden Light


Would you like to comment on this message? Send us an e-mail! If we find it appropriate, we will place it under this message.
If you would like to receive an e-mail from us when there's a new message from Mike Quinsey,
please let us know and we'll add you to our mailing list.

Galactic Channelings

Create Your Badge