Home チャネリングとは? 私たちのチャネラー 私たちについて Contact


Home > 日本語 > Mike Quinsey - SaLuSa, November 3, 2010

SaLuSa, November 3, 2010

多くのメッセージが皆さんに確証しているように、皆さんは肉体的な姿に現れた外見をはるかに超える偉大な存在だということは、どんなに強調してもしすぎることはありません。皆さんの自分に対する見方は低い次元のヴェールで覆われているのです。そして皆さんをコントロールする者たちが真実の理解を妨げてきたのです。皆さんは尊厳のある存在であり、またそのように扱われるべきにもかかわらず、劣った存在のように信じ込まされてきたのです。皆さんは宇宙のどこにいる存在とも等しい尊厳を持っています。いくつかの宗教的な教えが言うような罪を背負った存在ではなく、そのような重荷を背負わずに白紙の状態で前世の誤りを修正するために生まれてきたのです。皆さんを罰するためではなく、自由意志で体験を選ぶ公平で正しい法則の結果として・・

皆さんが二元性で生きてきた生活は自分の望む体験をすることが目的でした。そして、そうする中で光と愛を通して、多くの皆さんが二元性のネガティブな側面を克服してアセンドする態勢に入っています。それはそのようなレベルに達していない人々の理解を超えるプロセスで、皆さんの進化に必要な時間が充分に保障されているのです。唯一つ、皆さんに影響を及ぼすファクターは今完了しようとしているような周期的なサイクルです。今は1つのサイクルの終わりで、何千年も続いて終わる新しいサイクルが開始する時です。ソウルはいつでもアセンドする可能性を持ってはいますが、今皆さんは大量にアセンドする機会を与えられています。それは独自のイベントで2万6千5百年の太陽系サイクルでもさらに大きな銀河系サイクルでも類を見ないほどなのです。

親愛なる皆さん。創造主は皆さんの考え方やすべての意識の内側にあってすべての生命を内側に含んでいます。皆さんの母(父)である創造主は宇宙のすべてを創造してそこで起きるあらゆる出来事に責任を持っているのです。でも、心に留めておいてください。それは皆さんの自由意志の実験と呼ぶこともでき、皆さんもまた責任を持っていることを・・多くのソウルたちがこういう疑問を持っていることを私たちは知っています。なぜ創造主は闇の勢力が人類と地球を破壊しないように介入しないのだろうか?それは自由意志と引き寄せの法則に戻る問題で、創造主は人類が自分でもたらした事態には介入できないのです。創造主は核兵器の使用などによって皆さんが他の惑星を破壊することには必ず介入します。でも、私たち銀河連邦は皆さんが無事に試練を通過するように皆さんを守る責任を与えられていて、核戦争や放射性降下物による被害から人類を保護し続けているのです。これまでに皆さんにお伝えしたように実際に核戦争で地球が破壊される危機を私たちは防いできたのです。皆さんの気づかないうちに私たちは人類のために多くの活動を続けています。それは私たちの人類への当然の奉仕なのです。

私たちの役割は皆さんが無事にこのサイクルの終わりに到達して、皆さんのすべてがアセンドする機会を手にするのを保証することでした。闇の勢力はあらゆる手立てを尽くして、皆さんの前進を阻んで地球を支配し人類を奴隷化する策略を続けてきました。しかしその策略が成功しなかったのは、創造主がアセンションへの前進を指示してどのような干渉も許さなかったからです。私たちもその点で責任を果たしてきた結果、皆さんは私たちが終末の時代を通して寄り添うために計画してきたすべてのことを目撃しようとしているのです。ディスクロージャーに向かうエネルギーが今ピークに達していて、皆さんはもうすぐその実現を見ることになります。

皆さんと同様に私たちも興奮を抑えられません。ここまでに多くの抵抗にあいながら進んできた皆さんの達成にはめざましいものがあります。意識のレベルが上昇を続け、ますます多くの皆さんが本当の自分に目覚めようとしています。それだけではなく、人々は国民に対する義務と責任を本当に果たすより良い政府を求め始めているのです。それは実際に実現することにありますが、最初のイベントは古い政府の除去となるべきです。そのためにここに待機しているソウルたちがその後に登場することが可能になるのです。すでに彼らはこれからの段取りを理解して準備を整えています。

皆さんは心の奥深くで自分たちの成功を知っています。でも皆さんは地球にできるだけ多くの光をもたらすためにまだ活動を続けなければなりません。事態は一斉に進行していきますが、これまで再三お伝えしてきたように、皆さんの想像する以上に早く、すべてが逆転することになります。皆さんがサイクルの終わりまで苦しむように計画されてはいないのです。実際に、皆さんは終末の時期を前に闇の勢力のコントロールから解放されることは常に知られていた計画なのです。現在、事態は頂点に至ろうとしています。そして、いったんボールが転がり始めればもはやその進行を止めることができません。皆さんはこれまでに与えられる情報によって頭を混乱させられてきました。これまで伝えられてきた情報は皆さんの本当の歴史と私たち地球外生命体の関与と計画通りにアセンションへ向かう道を隠ぺいしてきたのです。私たち銀河連邦に参加する人々もいれば、自分たちが決めた道を通って高次元に向かう人々もいます。サイクルの終末はこれまでに慣れた世界とはまったく異なる世界の始まりだと言えます。皆さんが忍耐強く確信を持ってサイクルを完了するよう願っています。まだアセンションに備えていない人々にはこれまでの体験を続ける機会が与えられます。彼らは古い地球と似た惑星で二元性の次のサイクルを始めることになるのです。

進化は終わりの無い旅です。その旅を皆さんは自分の望むペースで進めて、高次元を通って進歩を続けていきます。どのくらい早く進むかを自分で選びながら、常に内側の前進への欲求に動かされていきます。現在もその欲求が皆さんを前に進ませて、二元性を離れる機会を選ぼうとしているのです。すでに困難な教訓を学び終えた皆さんは、もはや3次元への滞在を延ばす必要がありません。高次元での新しい試練と体験が皆さんを待っているからです。

私はシリウスのサ・ルー・サ、地球の皆さんとおつきあいできて幸いです。皆さんは低いバイブレーションを体験するという偉大な勇気を示してくださいました。そして皆さんを解放してアセンションに向かわせる創造主の計画への信頼を貫いてくださいました。すばらしいソウルたちである皆さんすべての上昇への祝福を愛をこめて捧げたいと思います。

ありがとう、サ・ルー・サ
Mike Quinsey.
Website: Tree of the Golden Light
Translation: flatheat


Would you like to comment on this message? Send us an e-mail! If we find it appropriate, we will place it under this message.
If you would like to receive an e-mail from us when there's a new message from Mike Quinsey,
please let us know and we'll add you to our mailing list.

Galactic Channelings

Create Your Badge