Home チャネリングとは? 私たちのチャネラー 私たちについて Contact


Home > 日本語 > Mike Quinsey - SaLuSa, June 2, 2010

SaLuSa, June 2, 2010

地球上ではますます激しく出来事が起き続けています。私たちが求めている平和の支配する日に向かって・・人類はいまだに悠久の間抱いてきた戦士のイメージに強い影響を受けています。戦争による紛争解決が無意味なやり方であり、長期的には何の利益ももたらすことがないということを皆さんはいつ学び終えるのでしょうか?戦争で収めた勝利は結果としてカルマを作りだして何回もの転生に持ち越されることになるのです。歴史が示していることは、人類が「力は正義である」と思いこんで自分の野望を果たすために邪魔になる者たちを踏みにじってきた事実です。古いやり方は私たちに絶望だけを感じさせます。しかし人々の間に、もう戦争はこりごりだという動きが起きてきました。すべての人々の中に平和への希求が目覚めたのです。そしてその願いが日ごとに強まってきました。それは権力にある者たちにも無視できない動きで彼らを退陣に追い込んできました。私たち銀河連邦は自分たちのエネルギーを平和の確立に傾けています。そしてそれが成功をもたらすことは確実なのです。

政府の変革がまもなく行われます。親愛なるソウルたちがその機会を待って待機してきました。皆さんは彼らの何人かをとてもよく知っています。彼らは世界平和を実現する動きの先頭に立つことになります。意見の違いは友好的で公正に解決して皆さんの権利の回復と共に誰も不当に扱われたり投獄されたりすることはなくなります。新鮮な空気が権力の殿堂にそよぎわたり、闇の意図を隠す者たちは座を退きます。何が起きているかに気づいた人々は自分たちを前進させるソウルたちと並んで立つようになります。そうするうちに古いやり方を捨て去ってすべての国々の平和的な協力関係に向かう動きが受け入れられるようになります。皆さんは地球上の1つの家族であり、お互いの間に作りだされてきた分離を捨て去る時がきたのです。

人類が自分たちの尊厳に目覚めてすべての生命との一体感に気づくのを見ることほどうれしいことは私たちにはありません。人類がお互いに完全な責任を持っていることに目覚めれば世界は急速に変容していきます。光がいっそう強まって人類を奴隷化する計画の残りも永久に消え去ろうとしています。これまで皆さんは自由を完全に体験することがありませんでしたが、終末の時が来る前にそれを手にすることになります。しばらくの間皆さんにお願いしたいのは地球上の平和を心に強く描き続けることです。そうすれば変化を加速することができます。皆さんの内側には未開発の膨大な力が秘められていて想像する以上の影響力を未来に及ぼすことができます。もちろん、光に向かう勝利を約束する計画が立てられていますが、皆さんは集合的なエネルギーを通してその実現を早めることができるのです。

この10年ほどの間に皆さんは多くの体験を経て上昇と下降を繰り返してきました。今皆さんはその体験をくぐり抜けてポジティブな未来を眼前に控えています。皆さんはまだ完全には闇の勢力に対する尊厳を回復してはいませんが、必ず皆さんの権利は回復されて皆さんを地球上でのしかるべき立場に復帰させるために必要なすべてのものを皆さんは取り戻すことになります。皆さんは地球の守り手であり、地球は自分を再生する援助を皆さんに求めています。かつて地球がそうであった原初の環境に戻るための・・地球上の荒廃を取り除くための変化が必要とされています。そして大がかりな浄化が行われることになります。何百万年も昔にこのサイクルが始まった時、地球は太陽系でも本当に美しい惑星でした。文字通りの天空の宝石のような・・現状の困難に関わらず必ず地球は再生されます。皆さんが地球に呼び寄せたスペースシップの舵を取るのは地球自身です。そして同時に人類を守るためにあらゆる手立てが尽されていきます。

皆さんは短期間の歴史の中で最大の石油流出事件の1つを体験しました。メキシコ湾に及ぼす脅威を見通して私たちが事件に介入しなかったのはなぜかと皆さんは思うかもしれませんが、自分たちの行動の結果を見なければ人類はまた同じことをくり返してしまうのです。私たちが問題に迅速に対処できるテクノロジーを持ちながら事態を見守っているのは奇妙に見えるかもしれませんが、そうするように公式に要請されないまま救助を行うことは干渉と見なされてしまうのです。人類は事態が深刻化してやっと教訓を学ぶことができるようです。そして私たちの干渉は行われるべき正しい決定には役立たないのです。私たちは皆さんに自分たちが地球に与えた無統制のダメージに対する責任を持ってほしいのです。二度とそのようなことを起こさないために行動を起こしてほしいのです。確かに皆さんは自分たちのもたらした荒廃の浄化に向かってはいますが、まだ地球の守り手に求められる水準にはほど遠いのです。

古代の歴史を振り返ってみれば、太陽系サイクルの終わりに大がかりな変化が起きるのは普通だと気づくはずです。レムリアとアトランティスはほとんど跡形もなく消え去っていきました。どちらのケースでもその廃墟から新しい文明が勃興しています。今回皆さんの体験することはそれと良く似てはいますが、異なるのは文明の滅亡を経ることは無いという点です。その代わりに皆さんは自分たちの使命を実現してアセンションを行うことになります。二元性を後にして・・古い地球に持っている思い出のすべては背景へと消えうせて新しい世界が目覚めることになります。新しい人類を待つ地球は愛のエネルギーに基づいたすばらしい爽快さと喜びにあふれる完全な環境になります。

皆さんは地球の残された期間に、現在の皆さんの状態とイルミナティーの行動が無かった場合にそうなっていた状態のギャップを埋めることになります。そのためにこれからの変化が起きるのです。アセンションまでの短期間にいつ、どうやって変化を起こすのかという疑問もありますが、より多くのソウルが今存在するストレスと問題から解放されるより多くの機会を手にするために変化を起こすのです。皆さんはくつろいで、入ってくるエネルギーを受け入れやすくなり、意識のレベルが拡大していきます。結局、起きることのすべては皆さんをアセンションに備えることを目的としているのです。あらゆることが皆さんを援助しています。創造主はすべてのソウルたちがソース(源)に戻ることを望んでおられます。皆さんの注意を引き寄せるために道が創造されています。皆さんはじっとしていたくても、そうすることはできません。もし後ろに戻ろうとしてもまた前進に戻す力が働きます。あらゆる体験が価値を持っています。これまで二元性の世界で皆さんが光と闇の両方を体験してきたのもそのためなのです。

私はシリウスのサ・ルー・サ、これまで以上に明るく輝く美しい地球で皆さんとお会いしましょう。光がいっそう強まってソウルたちに注いでいます。皆さんは光の灯台で他の人々を引き寄せながら故郷へと導いていきます。いつも皆さんが努めてくださる愛と光への奉仕に祝福を送ります。皆さんのたどる道が皆さんの求めている幸福へと続きますように・・

ありがとう、サ・ルー・サ
(マイク・クエンシー)
Mike Quinsey.
Website: Tree of the Golden Light
Translation: flatheat


Would you like to comment on this message? Send us an e-mail! If we find it appropriate, we will place it under this message.
If you would like to receive an e-mail from us when there's a new message from Mike Quinsey,
please let us know and we'll add you to our mailing list.

Galactic Channelings

Create Your Badge