Home チャネリングとは? 私たちのチャネラー 私たちについて Contact


Home > 日本語 > ブロッサム・グッドチャイルド - November 21, 2013

ブロッサム・グッドチャイルド - November 21, 2013

ブロッサム:みなさん!また来ました!この数週間、私は有り得ない程疲れています・・・それは今何かが起きているせいなのか、これが”普通”なのでしょうか?

光の銀河連合:私たちは皆さんに応援を込めたご挨拶をお送りします。あなたとまた一緒にお話出来てとてもワクワクし、嬉しいです。あなた・・・そして多くの方が感じている疲労感は日常的なものを遥かに超えた疲労です!これから入ってくるエネルギーはあまりにも凄まじいので、やって来る前から大きな影響を及ぼしているのです・・・それは突然の抵抗しがたい眠気としてやって来ます。その時の睡眠中には多くの事がダウンロードされていて、人はそれを睡眠というよりは、あたかも深いどこかへ行っているような感覚を自覚する程です。これも全てイベント等にむけた準備段階の一環です。

ブロッサム:敢えてイベント”等”と複数系で言いましたね。

光の銀河連合:まさにそうです、まず最初の大規模なインパクトが過ぎた後は・・・皆さんがアッと驚くような出来事の”オンパレード”が続き、それは今の段階では考えられないような衝撃をみなさんの感覚に与えるでしょう。
どうか”自制心”を保ってください、そうする事で強くいられるし必要な過程が限りなくスムーズに一番良い形で進む事を可能にします。

ブロッサム:イベント後のカルマと輪廻転生についての質問を受けたのですが・・・高次元に進んでしまえば、そういうのは完了し無くなるのですか?

光の銀河連合:それは高次元に進む”過程”ではまだ無くなりませんが、一旦到着してしまえばもちろんそうなります。わかりますか、あなたが一旦到着してしまえば全ての行動は「愛」から発出されるために、自分の行動や全体の行動によって波紋が起きる事は皆無になります。
中にはその旅路において、より高度な自分へと転換/転進する準備が出来ていなく、もう少し留まりたいと選択する人もいるでしょう。

ブロッサム:そう言うと多くの人たちが心配するので、その点もう少し詳しく聞いてもいいですか。

光の銀河連合:それは個人々の魂の選択ですので、理解しなければなりません。あまりにも”欲や自己中心的な地位・名誉”に執着している人は、全体の利益が全てという空間へ魂を移動させる段階にまだ達していないという事があります。
そのような決断に善し悪しはありません。皆さんも知っての通り・・・人生というのは永遠に・・・永遠と続くものですから、自分で進む時が来たと感じた時が進む時なのです。

ブロッサム:なるほど・・・ちょっと複雑になってきましたね。その彼らはどこに行き、進むと決めた人はどこに行くのですか?地球が二つになるとは考えていませんでした・・・目覚めた人用とまだ眠っている人用?

光の銀河連合:そうはなりません・・・でもあなたの地球の内外には既に領域の違う世界がある事はご存知ですか?

ブロッサム:知っていますよ・・・知らない事はないですけど、そこに行った事はあるかと聞いてるのですか?

光の銀河連合:はい、そういう事です訂正ありがとうございます。

ブロッサム:へへ、私に訂正されるなんて事あまりないですね、最初で最後かな。

光の銀河連合:”違う領域に行く”事と”そこを知っている”という事の間の差というのは・・・振動する周波数の違いだけです。イベントが起きてしまえば「全体的に」周波数は上昇します、本当に全体です。今の段階において地球上の様々な領域はそれぞれ違った周波数帯に属していて・・・それでいて”一般的”な周波数内に留まっています。

く使われる例はラジオの周波数の例ですね・・・どの周波数の局に合わせるか・・・この例で言えば人によっては”ピッタリ周波数を合わせられる人”と”ズレてしまう人”というのが出てきます。ずれてしまう人は提供されている周波数帯の利点を完全に謳歌する事ができずに時に”妨害”を感じるでしょう。

ブロッサム:う~ん、まだちょっとわかりません・・・ちょっとどころじゃないかも。では、地球上の大半の人々はピッタリ周波数を合わせられると言っているのですか?

光の銀河連合:大半の方は”いずれ”ぴったりと周波数を合わせられるでしょう・・・それはいわば魂の自覚の問題になります。どの周波数帯にいられるかは個人が決める事で、実際は今現在もそうなのです。

ブロッサム:でも、イベント後は変わると言いませんでしたか?

光の銀河連合:はい。

ブロッサム:どういう事ですか?違う周波数の魂たちはそれぞれどこに行くのかを聞いているのです。今日の話合いの始めの段階でビジョンが浮かんできたのですが、気付いた人たちはより高次元の領域にいて、まだ目覚めていない人たちが”下界”である地球に生き続けているのを見下ろすような感じですか?ちょっと説明するのが難しいのですが!

光の銀河連合:うまく伝えられない時の私たちのジレンマが分かるでしょう、ブロッサム。人が新世界へと上昇する時・・・新しい波動へ・・・新しい空間へ・・・ヴェールの向こう側に行く時に・・・”霧”とでも言いましょうか、身体が魂に相応しい周波数へと上昇するとそういうものを通過するのです。それぞれが上昇し自分なりの周波数へと同調する事で「新しい世界」がある、より深い高次元の中へと突入していくのです。

ブロッサム:という事は、そこは地球ではない場所?

光の銀河連合:いいえ、同じ地球上/内の違う周波数帯の事を言っています。しかしながら混同して欲しくないのは、それは地球内部というわけではありません、全く違う事です。言うならば、それはあなたを待ち受けているより高い周波数の事です。

より高次元の空間/レベル・・・この差し迫ったイベントがもたらす変化によって呼び起こされるあなたの魂の内の最深の期待感があなたを”そこ”に導くでしょう・・・それは魂がどれだけの理解度の段階にいるか、どれだけワンネスを探求しているかにもよります。

私たちも、愛しいホワイトクラウドも以前から話している事ですが「橋」です。渡る人々を手助けをする為に、どれだけの魂たちがこの橋の上を行ったり来たりするか。でも個人の周波数がより高い周波数に落ち着くにつれて人を手助けする過程で、低次元に戻る事に困難を感じ始めます。
その時は、後から次次と準備の整った人がやってくるのでそれぞれの役割はどんどんバトンタッチされて引き継がれます。自分の選択によって”役目を果たした”魂たちは・・・その時に、自分たちはやっと相応しい場所に落ち着く事ができるのだと気が付きます。そこで役目は終わりという訳ではありませんが、その先というのは”仕事”というものではなく・・・ただ人を助ける喜びしかありません。

ひとたびイベントが訪れると・・・後に戻る事は決してありません。昔に戻りたいと願う人もいません・・・例えあらゆるレベルにおいて変動や混乱があったとしても。

この段階で身にしみて実感するでしょう、地球に来た意味を、その詳細な理由が・・・そしてこれから何をするかも。

あなたは知ります・・・単純にそれが何かが分かってしまうのです!

これからやる事は盛りだくさんです・・・しかしながら今までとは違う種のものです。それは魂の自然な傾向である人を助けたいという思い、しかも何千人もの人がそのようになるのです。

あなたは瞬間的にこの「新世界」に目覚めるわけではありません。中にはそういう人もいるかもしれませんが、全体に比べたら少数派です。どう説明したらいいのでしょうか、中には人に先駆けて大半の人たちが来る際のお迎え役の人もいるからです。そういう人たちは直ちに新世界に到達して、先に自分たちが真に属す高次元に身体を慣らしておかないといけません。

そして、何よりもまずその他の大半の人たちは・・・壮大な自己・・・思考・・・言葉の変化を体験します!!

このイベントがもたらす変化というのは到底言葉では言い尽くせません・・・それは私たちが伝えたいことの多くにも言える事ですが!しかしながら、私たちはこれからやってくる事については、なるべく皆さんに詳細にお伝えしたいと願っています。それはまるで初恋のようなものと言えるかもしれません・・・その喜びを1000倍にした感じとでも言いましょうか。

それは家族への愛のような感じかもしれません・・・地球の家族に留まらず、魂のハートの空間が全兄弟姉妹への愛に溢れかえります。人を批判する気持ちはすぐに無くなり、様々な種類の笑顔が会う全ての人の顔に浮かぶでしょう。言葉は力を失います・・・何故なら言葉というのは真実を表すのにはあまりにも不適切な手段ですから。そして、地球の愛おしい魂たちよ・・・真実というのはこれから明らかにされます。真実というのはある圧倒的な瞬間に急に分かるようになります。
実はこれがイベントの最大の醍醐味なのです!人はある圧倒的な瞬間的に真実を全部知ります。

ブロッサム:でも全員が一瞬でわかるわけではないのですよね。

光の銀河連合:このように言いましょう、全員がその”機会”を与えられると・・・それを受け入れ活用するかどうかはそれぞれの選択によります。

ブロッサム:個人的にはそれを選択しない人などいないと思うのですが?

光の銀河連合:愛しいブロッサムあなたは驚くかもしれませんが・・・中には真実というものがあまりにも自分にとって不都合で、受け入れられない人もいるのです。そういう人たちは何かを感じても、気がつかないフリをするでしょう。自分の中で明らかになった事を無視するでしょう。
しかしながら、低周波数の考え方の人たちが全員そのような反応をするわけではなく・・・多くの方が過去の行いを悔い改めるでしょう・・・そして彼らは許されます。

ブロッサム:中には”許しやカルマ”いついてよくわからないという人がいます・・・例えばいわゆる悪い人だった人たちは・・・そんなに急に許されるのですか?当然そのツケは払わされるのでしょう?

光の銀河連合:もちろんですブロッサム。彼らは真実を知ります・・・そして真実を知った時の苦しみといったら、それは想像を絶する苦しみです。彼らが魂として、肉体的に精神的にあらゆるレベルにおいて他人に与えた苦痛に”気付いた”瞬間にそれは・・・本人の一番痛いところを突いてきます。それは魂を直撃するでしょう。

その直撃する痛み・・・自分が与えた苦痛が何千倍にもなって返ってくるような痛みです。
”あいつはうまく逃れた”などとはいう事は無いのです。 そこから逃れる事はできないのです、自分で蒔いた種は自分で収穫しなければなりません。それは神聖な法なのです。

”当然の報い”という表現は適切ではないかもしれませんが、彼らは気が付く事によって人生を続ける為の手段を得ます。全体に貢献する事・・・そしてそれを”喜び”とする事・・・それは報復というのではなく、繰り返し、繰り返し愛で返すという意味です・・・ようやくその道を見つけられたという事になります。
親愛なる友人たちよ・・・私たちに敵はいません・・・

ブロッサム:それって、何だか違和感あります。

光の銀河連合:ではその点をはっきりさせましょう・・・私たちに敵はいません・・・でも私たちを敵と思っている人はいるでしょう ・・・それは彼らが、私たちが正しいと考える生き方を支持しないからです。

どうか目と耳を開いていてください、どうかハートと思考を開いていてください、私たちは言います・・・あなたをがっかりはさせません

あなたは恐縮という意味を超越する位に恐縮するでしょう
そしてあなたのハートは長年私たちがあなたに説明しようとしてきた事を理解するでしょう。
そして私たち全員・・・地球上の人たち、そうでない存在達も・・・平和を享受するでしょう。
遂に、そして永遠に

ブロッサム:素晴らしい・・・では今日の応答は終了ですかね・・・その前にしばし静寂の時間をとって私のハートからの感謝をあなたに送りたいと思います。このやりとり自体と、助けてくれている事に感謝します。愛しています!

光の銀河連合:私たちも同じようにさせて頂きます。

ブロッサム:愛、受け取りました!


Website: Blossom Goodchild
翻訳JUN


親愛なる世界の市民よ・・・私たち GalacticChannelings.com の日本語ウエブサイトに投稿し、翻訳し、協力してくれる人を必要としています。あなたのハートでそうしたいと感じたら、できるだけ早く、私たちにEメールを送ってください。あなたが他の英語から他の言語への翻訳ができるのなら、あるいはウエブマスターとしての技能をお持ちなら、助かります。この様な技能をお持ちでなくても、私たちを支援していただけるのなら、歓迎です。Eメールを日本語で、 info@galacticchannelings.comに送ってください。
ありがとうございます。
愛をもって、
チーム、 GalacticChannelings.com




Share |


Galactic Channelings

Create Your Badge