Home > > 5月17日:ブロッサム・グッドチャイルドを通して

5月17日:ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合からのメッセージ~

ブロッサム:地の果てから、こんにちは。

光の銀河連合:‘ここにいる’私たちから、こんにちは。

ブロッサム:ここってどこ?

光の銀河連合:あらゆるところ。

ブロッサム:では、みなさんは‘特定の場所に住んでいる’という訳では無いのですか?

光の銀河連合:どこかに居ようと選択すれば、そうできます。

ブロッサム:では、どこに居たいかをその時の‘気分’で決められるっていう事ですか?

光の銀河連合:はい、時には評議会などで特定の場所に‘現われる’必要がある時もあります。でも、‘私たち’はどこにいても…ただただハッピーです…いつもハッピーです…愛に包まれている状態でいる事がハッピーです。

ブロッサム:なんか時々ですけど、みなさんと会ってテーブルを囲んで、ミーティングをしているような映像が浮かぶのですが…これは単に私の頭の中だけの事ですかね?

光の銀河連合:はい…私たちの頭の中でもそうです。必要に応じて、あらゆる事をあらゆる場所で行う事ができます。ブロッサムあなたもご存知の通り、ご自身も肉体や物質的な世界に閉じ込められている訳では無いのですよ。

ブロッサム:すごく閉じ込められているように感じますけどね!

光の銀河連合:みなさんに課せられた、この様な考え方の制限は何百年にも及ぶ支配によって強化され続けてきて、あたかもこの制限が真実である事が常識であるかのように‘信じられる’ようになったのです。もちろんそうでは無いです。これと同じように、みなさんが真実であると‘信じて’いる多くの事が、本当はそうでは無いのです。

ブロッサム:これは、私たちの能力が制限されていると信じているという話ですか?それとも真実がねじ曲げられて伝わっている件ですか?

光の銀河連合:両方ですね。今、みなさんの地球に、より高度なエネルギーが流入してきていますが…これによって、みなさんが‘ご自分に課した制約’の多くが明るみに出てきます。みなさんがご自身の自由を‘楽しむ’為には、ご自身の本来の能力を知らなければなりません。

みなさんが本来の自分へと自らを解放する時が来たと分かって…私たちは本当にワクワクしています。

ブロッサム:でも、その前に地上レベルでやらなければならない事がたくさんあるのでしょう?

光の銀河連合:はい、そうです!とはいえ、私たちからはみなさんお一人お一人に…激励をお送りします。とても多くの事が起きている事に私たちは歓喜していますが、ほとんどの人はこういった事実を知りません。何故なら、全てはとても慎重に、究極の状態で扱われているからです。みなさんにお伝えしますが…とてつもない光が地球の内外で蓄積されています。

ブロッサム:それは、掘り起こされて、破壊されつつある地下都市の事ですか?

光の銀河連合:はい、そうです。とはいえ、これはみなさんについても言える事です。このひっちゃかめっちゃかの期間に多くの方が目覚めており、これにはとても励まされます。こういった事が起きる事によって、国家間にも希望が広がりつつあります。

ブロッサム:国家間ですか、それとも地球外の話ですか?

光の銀河連合:その両方です。

ブロッサム:私を含む多くの方が聞きたいと思っている事があるのですが、それは‘章’の事です。これから先、何章くらいあるのでしょうか?という意味で。光の銀河連合さんもホワイトクラウドも、今は第一章であると言ってました。

正直を言いますと、この件に関して、とある数字が私の頭の中にあるのですが、これに左右されたくないという気持ちもあるし、みなさんに聞いて良いものかどうかも分からないし。

光の銀河連合:3って考えているのですよね?正解ですか?

ブロッサム:ああ、考えを読まれた!で、第3章までで合っていますか?

光の銀河連合:いいえ、正解は第5章までです。

ブロッサム:5ですかああああ??!!まあ、何も知らないよりはマシですけど!5か!

光の銀河連合:そんなにショッキングですか?

ブロッサム:5と聞くと、思っていたよりも、まだまだ先は長いなと思ってしまうからです。

光の銀河連合:それは、それぞれの章がどれだけ早く提供される/済むかにもよりませんか?

ブロッサム:「提供される」という言い方が興味深いですね。それは、情報が発表されるという意味での提供ですか?

光の銀河連合:はい、具体的に言うとそうなります。

ブロッサム:それは、あらゆる画面上で、という事ですか?

光の銀河連合:はい。

ブロッサム:これは、かなり踏み込んだ情報だと思います。そして、みなさんがあまり詳しく話せないのも、当然の事かと思います。でも、5章の内の各章について、それぞれどういう内容なのかを、もっと詳しく教えてはもらえないでしょうか?あ~でも、答えは分かっています…

光の銀河連合:ノー!

ブロッサム:やっぱりね、私って予知能力があるのかもね!ちょびっとだけでもダメですか?

光の銀河連合:物事がもう一段階進むのを忍耐強く待っておられるみなさん。また、今実際何が起きているかの事実の公表を希望されているみなさんに、私たちから言えるとすれば…これです…

親愛なる魂のみなさん…今、舞台裏で起きている事は…そして、舞台裏では物凄く多くの事が実際起きていますが…これらの事は、しっかり見張って、非常に綿密にチェックされなければなりません。

ブロッサム、あなたは女優なのでお分かりかと思いますが、お客様の前でパフォーマンスをする前の段階で、しっかりと構成され、準備され、リハーサルもされますよね。そして、その時が来るまで、ちょろちょろとその内容が漏れ出るのは適切ではありませんよね。

ブロッサム:‘その時が来る’って、なんの時の事?

光の銀河連合:手持ちのカードを全てテーブルの上に並べる時ですよ。

ブロッサム:でも、インターネットを通じて、色んな情報が漏れ出ていて、誰が真実を言っていて、誰がそうでないかの判断がつかない時があります。

光の銀河連合:このように混乱する危険性がありますよね。あまりにも多くの情報を吸収すると…思考がこんがらがった糸のように絡み合ってしまいますね…こうなると、頭を整理するのに不必要な時間と労力が割かれてしまいます。

ブロッサム:正直、今はテレビをほとんど見ません。(でも、たくさんの人が情報を私に送ってくださいますが)。中には、24時間/週7日テレビやネットを見っぱなしの人もいるでしょう。前回も言ったと思いますが…次のステップへと進むのを待つのは…非常に忍耐を要します。とはいえ、多くの方は忍耐強くいなければならない事を理解しています。聞きたいのですが、第1章はまだまだ続きますか、それとももうすぐ第2章に移行しそうですか?

光の銀河連合:ブロッサム、もうちょっとで第2章ですよ。

ブロッサム:もうちょっと?もうすぐ?みなさんへの愛は変わりませんが…もうすぐと言ったって、来年かもしれませんよね?

光の銀河連合:いいえ、そうではありません。そうあってはならないのです。今起きている事というのは、これから引きずり出すのでは無いのです。“今まさに”起きてる事というのは、残りの4章もずっと起き続けますが、過去も未来も含めて、あなたの世界が経験した事がない/今後する事も無い「最大の転換」となります。

これまで大いに苦しんできた方々は…もう、十分苦しみました。これは「終わらなくてはなりません」。そして、‘開かれた本’の様に、人類に真実が明らかにされる時が本当に近付いています。

ブロッサム:みなさんがそこまで言うなら聞きますが、今仰った真実の発表は第2章でされるのですか?

光の銀河連合:いいえ。

ブロッサム:な~んだ!

光の銀河連合:そんなに落ち込む事ですか?

ブロッサム:私も含めて、多くの方は真実の発表さえあれば、そこから本格的にどんどん変化が起きそうな気がするからです。

光の銀河連合:そうなるまでには、様々な調整や配置が必要ですから。

ブロッサム:なる程、そうですよね。第2章が何をもたらすか、そして第2章に入った事を私たちがどう知り得るのかに興味深々です。

光の銀河連合:それは、分かりますよ…疑いの余地なく分かります。

ブロッサム:あまり詳しい事は言えないと思うのですが、ぎりぎりのところを聞いちゃうと…第2章への移行はスムーズにほとんど気付かないくらいの感じの移行なのか、それともいきなり「バーン!!」みたいな感じで移行するのか、どっちですか?

光の銀河連合:いきなりバーン!の方です。

ブロッサム:恐れ怖れ聞きますが、このバーンは私たちや多くの方が起きると期待している事ですか?

光の銀河連合:はい。とはいえ、今のところは知られていません。

ブロッサム:これだけは言えますが、これは「ザ・イベント」の事では無いですね…ちょっと‘早過ぎ’ますもんね。イベントは間違いなく第5章に起きるでしょうね。

光の銀河連合:そうでしょうか?!

ブロッサム:そうやって全ての可能性を否定しない所が最高です。さすがですね!

光の銀河連合:私たちは、自分たちがしている事をちゃんと理解しています。

ブロッサム:では、もう一声。‘またロックダウン的な事がありそうですね。もっと過酷なやつが’…みなさんは多分…こう答えるでしょう…

光の銀河連合:… … …

ブロッサム:ですよね~。やっぱり!こんな事になるなんて誰も想像していませんでしたよね。っていうか、誰も予測できなかった事ですよね。私たちはあらゆるレベルで強くいなければなりません。今回の事に関して、家族や友人間で必ずしも意見が一致していない事にちょっと困っていますけど。

光の銀河連合:だからこそ、私たちはこう言っているのです。「最強の中の最強」の人しか選ばれなかったのだと。まだまだ、こんなものではないです。もっともっと…ひっちゃかめっちゃかになります。

とはいえ、今この瞬間にあなたという存在の内側を見て欲しいのです。今回の恐怖のパンデミック…病の気が始まった当初から比べて…あなたはご自分の中の「真実」をどれだけ強く感じられるようになりましたか?今ご自分に問いてください。あなたの真実を感じてみてください。

きっとあなたは「ご自分のハートの中で、何が真実であるかを知っている」と思います。…例え、細かい詳細までは分からないにしても。

あなたは知っています。あなたの光が今までになく強く輝いている事を…あなたはそれを実感しているから、そうであると知っています。

あなたには立ち上がる選択肢がありますし、「これなんだ」と分かっています。
この為に地球に来たと。
今まさに起きているのだと…どれだけ待ったり、疑ったりしたか分からないけれど…今、あなたはその真っ只中にいます…まさに今です。

親愛なる魂のみなさん、自分自身を見てください…自分がどれだけ強いか、感じますか?あなたの中から輝き出している光はどれだけの強さですか…どれだけ多くの人の心に届いていますか?
一つの集団としてのあなたは、どれだけ強いと感じますか?
では、あなたは絶対的な確信をもって、信じられますか?

あなたが愛である事
あなたが光である事
あなたが真実である事
あなた方全員が壮大な全体の中で一つである事

あなたはこの事を知っています。何故なら、そうであると感じるから。
この感覚をあなたという存在の中に根付かせつつ、地球と全体に対して、あなたの虹色の球体を送り出してください。

ブロッサム:球体?これは初耳なんですけど。

光の銀河連合:あなたから光のボールが光の速さで発射されて…それが行くべき目的地に届いているのを想像してみてください。
何処に行ったかを特に知る必要はありません。ただ、信じて送り出せばいいのです。そうすれば、愛を道しるべにして、虹色の光のボールは行くべきところに行きます。

ブロッサム:虹色の玉って!いいですネ!好き系です。

光の銀河連合:実際に見たら、もっと好きになると思いますよ!

ブロッサム:マジっすか!私は光、私は愛、私は真実、私は全て。今回のメッセージありがとうございました。感謝と市の奉仕をもって。


Website: Blossom Goodchild
翻訳JUN





親愛なる世界の市民よ・・・私たち GalacticChannelings.com の日本語ウエブサイトに投稿し、翻訳し、協力してくれる人を必要としています。あなたのハートでそうしたいと感じたら、できるだけ早く、私たちにEメールを送ってください。あなたが他の英語から他の言語への翻訳ができるのなら、あるいはウエブマスターとしての技能をお持ちなら、助かります。この様な技能をお持ちでなくても、私たちを支援していただけるのなら、歓迎です。Eメールを日本語で、info@galacticchannelings.comに送ってください。
ありがとうございます。
愛をもって、
チーム、GalacticChannelings.com



< previous message | next message >


Share |